FC2ブログ
--年--月--日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |


2009年04月03日
くるゑンテ
少し前に、定額給付金のお知らせが来ました。
皆さん、何に使いますか?
我が家は、皆で食事に行こうって話が出てます。
家族皆の日程が合わず、なかなか一緒にご飯を食べに行くことがなくなったので、
これはいい機会かなって思ってます。
でも、行きたいお店がみんなバラバラでなかなか決まりません。
ちょっと皆の意見をまとめるのは大変です(;´д`)ゞ



私、高山に行ったとき、とてもおいしい飛騨牛のお店を発見しました。

このお店、高山に行ったら、ぜひまた行きたいと思うお店です。

そして、金沢でもそんなレストランを発見しました♪

ここのレストランはとても何もかもが素敵で今一番のお気に入りのレストランです。


さて、そのレストランのご紹介です。

そのレストランは、『くるゑンテ』というレストラン。

事前調査により、外観に魅かれて、ここにしました。

くるゑンテ

この昔ながらの建物っていいじゃないですか。

ということで、店内はさらに素敵だろうって期待しちゃって。

こういう建物をレストランにしようって考える方のお料理って、きっとかなりのこだわりがあるだろうなって思いません?

といういろいろな期待にこのレストランをセレクトしました。


いざ、レストランに入ってみると、白い壁に年代を感じさせる柱。

素敵なテーブルと椅子に、とても古そうな小物がセンス良く並べられていました。

こんな素敵な店内に感激でした。

そして、この素敵なレストランをしっかりレポするぞとやる気でいた私。

ですが、店員さんがお水を持ってきてくださったときに、『店内の撮影はご遠慮いただいております。』と・・・。

やっぱり、こんなにもいろいろなところにこだわっていたら、そんなふうに言われますよね。

ということで、皆さん、この記事は私の拙い文章だけで、進んでいくグルメレポです。

うまく伝えられないかと思いますが、よろしくお願いします(;´д`)ゞ


私たちが選んだコースは、前菜2品、お魚料理orお肉料理、パン、デザートです。

ここで残念なお話なのですが、最初の前菜が何だったか忘れてしまったのです。

もちろん、とてもおいしかった記憶はあるんですよ。

でも、お料理をすっかり忘れてしまったんです。すみません。


ということで、気を取り直して、前菜2品目

これがとても素敵なんです。

実は、あまりの素敵さに、前菜1品目を忘れてしまったんです。

前菜は、お肉のテリーヌに、ラタトゥユ、そして、あまりに美しく飾りつけられた、魚介のマリネ

お肉のテリーヌはクセもなく、ラタトゥユも優しい味でおいしかったのですが、それ以上に感動だったのが、魚介のマリネ

いえ、魚介のマリネというものなのかもわかりませんが。

ホタルイカホタテなど、海の幸が小さなグラスに入れられて、ポン酢のジュレキウイのソースなどで異なるソースがうまく折り重なっているんです。

決して、それぞれのソースが他のソースを邪魔することもなく、逆においしい前菜に驚きを隠せませんでした。

そして、バラなどで綺麗に飾られていて、なるで小さなブーケのようでした。


メイン料理は、私がお肉料理をセレクトしました。

お肉料理って言うと、何かのお肉を焼いて、そこにソースをかけてって言う想像ですよね。

でも、違うんですよ。メンチカツだったんです。

運ばれてきたとき、前菜の喜びがあったので、ちょっとがっくりしたんです。

メンチカツって庶民的な感じじゃないですか。

期待せずに、ナイフでメンチカツを切った瞬間、嬉しさで満面の笑みになってしまいました。

だって、レア状態で、かつ肉汁がお皿にジュワーっと広がっていくんです。

そして、口に入れると、レア状態のお肉であっさりしたおいしさ。

でも、ソースはトリュフソースでかなり濃厚で、このバランスが最高でした。

このソースは、フォアグラにもかかっていそうな濃いソースの味。

これが病みつきになるおいしさで、パンにつけてしっかりいただいちゃいました。


そして、アヒル村長さんが選んだのは、お魚料理

お魚料理は、白身魚と白身魚のムースの包み蒸し。

白身魚がふんわりしていることはもちろん、ソースと一緒に食べたら、口の中に春が来ました。

包み蒸しの中に、桜の葉が入っていて、ソースが甘酸っぱくて。

こんな春を感じられるお魚料理にアヒル村長さんが、『今まで、グルメ評論家の抽象的なコメントが理解できなかったけど、こんなお料理をたくさん食べてるから、ああいうコメントが出るんだね。』って。

私も、このお料理に感動しちゃいました。


そして、デザートは2つ。

ですが、ここでも申し訳ないのですが、ひとつしか覚えてなくて・・・。

ひとつは、ジンジャーアイス

これが病みつきになるおいしい味なんです。

適度な甘さのアイスに、ジンジャーの味が入ってきて、刺激的な味なんです。

デザートと一緒にコーヒーをいただいたのですが、これには素敵な演出があったんです。

コーヒーカップとソーサーの間に、バラの花びらがそっと置かれてたんです。

それも、コーヒーを飲んでいるときしか現れない演出。

これって、気付かない人は絶対気付かないですよ。

この演出に、心を奪われてしまったアヒル村長さん。

お料理の記憶は全くなくなってしまったようです。

それだけ素敵な演出だったですよね。

私もこの演出には、どこまでも素敵な演出をしてくださるシェフに惚れちゃいました。


こんな素敵なレストランで使われているお皿は、ノリタケ。

カトラリーは、クリストフルと嬉しいほどの様々なこだわりのあるお店でした。

ここは、お勧めのレストランですね。

ここのレストランを見つけられた私って、何か憑いてますね、グルメの神様とか(笑)


*お店の情報*
くるゑンテ
住所:石川県金沢市東山1丁目33番2号
TEL:076-251-0403
営業時間:11:30~22:00(日曜日のみ21:00)
定休日:月曜日
地図:

スポンサーサイト
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2009/04/03 20:50 】

| レストラン | コメント(2) | トラックバック(0) |


<<桜の様子#3 | ホーム | 桜の様子#2>>
コメント
--- ---

素敵なレストランでよかったですね。外観からしてもいい雰囲気を出してますよね~。
ゆずさんの記事で盛り付けなどを勝手に想像しながらお腹を空かせてます(^^)
ますます金沢に行きたくなってきました~。
えりぷー * URL [編集] 【 2009/04/05 10:33 】
--- =☆= お返事 =☆= ---

★えりぷーさん★〟

こんにちは。

私のつたない記事で想像できたでしょうか。
でも、外観からいい雰囲気だって分かってもらえて嬉しいです♪
金沢は本当によかったですよ。
機会があったら、ぜひ行ってみてください。
ゆず * URL [編集] 【 2009/04/06 16:21 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuzuccha2004.blog59.fc2.com/tb.php/85-4ccc9e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。