FC2ブログ
2009年03月27日
金沢旅行【金銀箔工芸 さくだ】
メイクに皆さんどのくらい時間をかけますか?
昨日、メイクにどのくらいかけるかという話になったんですが、
どうやら、アラフォーの方は、1時間かけるのが普通らしいんです。
でも、私は、かけて30分なんですよね。
私の周りの人に話しても、やっぱり1時間かける人っていなくて。
みなさんは、どうなんでしょうか?
なんて、疑問を投げかけてみました。



私、金沢旅行で金箔貼り体験をしてみました。

こういう体験はセンスが問われるので、極力やらないようにしているんです。

でも、アヒル村長さんはこういう体験は大好きで必ずやるんですよ。

だから、旅行のスケジュールにはしっかり組みこんでいたんです。

で、工房に行ってみて、金箔を見たら、金箔に魅せられちゃって、私もやっちゃいましたp(^o^)q


さて、今回訪問した工房は、『金銀箔工芸 さくだ』。

金銀箔工芸 さくだ

ここは、体験工房とお店が一緒になったところです。

訪ねてみると、工房はどうやらテレビ局の取材で皆さん忙しそうでした。

それもそのはずで、ミシュラン旅行ガイドに一つ星を獲得されたようなんです。

私ってベストセレクトですね♪

さて、いよいよ金箔貼り体験です。

皆さん、金箔の貼り方ってご存知ですか?

知らない方は、この記事で学んでください。

なんて、金箔の貼り方を知っても何の得にもならないですね(笑)


私は、六角形の小物入れに金箔を貼る体験にしました。

(他にも、箸や小さなラックなどもありましたよ。)

まず最初に、小物入れをどのようなデザインにするかデザイン画を作成します。

金箔貼り体験

このとき、金箔を貼る個所と貼らない個所を考えながらデザインしていきます。

どうですか?私のデザイン。意外とうまくないですか?

なんて、このウサギは、工房で用意してくださった型を写しただけなんですよ。

私が書いたのは、桜だけなんです。

しかも、このデザインは見本のマネなので、私のセンスは全く含まれていません(;´д`)ゞ


デザイン画が終わると、次はマスキングテープをカッティングボードの上に貼ります。

そして、その上にデザイン画を貼り、デザイン画に沿って、カッターでマスキングテープを切っていきます。

金箔貼り体験

金箔を貼る分は、マスキングテープをはがし取ります。

このとき、細かいデザインのところは、マスキングテープを慎重にはがさないといけません。

これが、結構大変でした。残す部分まではがしてしまわないかと。


残す側だけのマスキングテープになったら、このマスキングテープをはがして、小物入れに貼っていきます。

金箔貼り体験

マスキングテープの貼り方が甘いと、金箔の境目があいまいになりやすいそうです。

ですから、境目をしっかり貼り付けます。

そして、マスキングテープが貼れたら、液体のりをはけで全体に塗っていきます。

金箔って何で張っているのかと思ったら、液体のりだったんですね。


ここで、いよいよ金箔の登場です。

金箔貼り体験

金箔はとても繊細で、こするとすぐに剥がれてしまうので、押しつけるように貼っていきます。

それでも、金箔がうまく貼れないところは、何度も金箔を重ねて張り付けていきます。

特に、細かいデザインのところは、うまく貼りつけられなくて、何度も重ねて張り付けていきました。

金箔が貼れたら、マスキングテープをはがして、無駄な金箔部分は金箔剥がし用の液体をしみこませた綿棒で丁寧に取っていきます。


そして、出来たのがこちらです。

金箔貼り体験

どうでしょうか。

金箔を綺麗に貼るって、結構大変なんだってしっかり学びました( ..)φメモメモ

やっぱり、その匠の技ってすごいんですね。


体験が終わったら、金箔入りのお茶を出してくれました。

金箔入りのお茶

私ってば、金箔入りのお茶に感激しちゃいました。

さすがは金箔工房ですね。


そうですそうです。最初に話したテレビ局の取材。

私たちが、金箔を貼り終えた後、やってきたんです。

『あとどのくらい体験はかかりますか?』って。

まだ、体験の時間があったら、取材をしたいということだったみたいです。

でもね、ほぼ終わりだったところや私の顔を見せることは絶対できないので、取材はご遠慮させていただきました。


金箔貼り体験は、とても楽しかったですo(^-^ )o

皆さんも金沢に行ったら、ぜひ体験してみてください。


続きを読む
スポンサーサイト



ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2009/03/27 22:23 】

| 旅行 | コメント(15) | トラックバック(0) |


| ホーム |