FC2ブログ
2009年03月09日
レストラン・ランス・ヤナギダテ
復帰前にしておきたいこと。
それはね、やっぱり旅行。
ということで、海外旅行を考えていたのですが、この不況でお財布の紐をしっかり締めて、国内旅行にしました。
実は、今週末にアヒル村長さんとは初めての新幹線での旅行です。
飛行機や車での旅行が多かった私にとって、新幹線での旅行は人一倍ワクワクです♪
でもね、行先は、私たちが旅行期間中ずっとお天気が悪いんですよ。
お願い、晴れてって感じです(;´д`)ゞ
ちなみに、行先は記事にした時のお楽しみということで。



先週末、友人とランチに行ってきました。

今回は、表参道の『レストラン・ランス・ヤナギダテ』。

このレストランを見つけるのに、ちょっと大変でした(;´д`)ゞ

地図では、ここなのにどうしてないの?と迷ってしまって。

友人が、小さな入口を見つけてくれなければ、ずっと見つけられませんでした。


でね、入口を見つけたのはいいんですけど、ドアが二つあって、どっち?ってまた迷ってしまって。

でも、突然、一つのドアが開いて、『いらっしゃいませ』と声をかけられました。

どうして私たちが来たのがわかったのかなってビックリの好印象。


店内に入ると、お客様は誰もいなくて・・・。

レストラン選びに失敗しちゃった?ってちょっと不安になったのですが、そんなことはなかったです。

30分も経たないうちに、満席になってしまって、ホッとしました♪

今回のコースは、ハーフコース。

まず最初に、アミューズ。

お肉のテリーヌ
*お肉のテリーヌ*
コンソメゼリー生ハムをテリーヌにしたもの。
生ハムは、フォークで崩せるほど柔らかくて。
コンソメ生ハムを邪魔しないちょうどいいお味でした。
私は、このコンソメのゼリー寄せって好きなんですよね。



そして、前菜は飲みに行ったりすると、頼んだりするもの。

アボカドとカニのタルタル トマトとバジルのソースを添えて
*アボカドとカニのタルタル トマトとバジルのソースを添えて*
最初に触れましたが、飲むときに人気のメニュー、アボカドのタルタルです。
でも、ここはフランス料理のお店なんです。
トマトとバジルのソースアボカドのタルタルに革命を起こしちゃうんですよ。
普通、アボカドのタルタルって少し重い味ですが、
トマトソースを加えることで、さっぱりとした味になるんです。
これはマネしたいと思っちゃいました。




メインは、お肉料理とお魚料理が選べます。

私たちは、お魚料理をセレクト。

鯛のポワレ ラタトゥユを添えて
*鯛のポワレ ラタトゥユを添えて*
鯛のポワレって、基本的にはソースがかかっているのが普通なのですが、
ラタトゥユが下に敷いてあるんです。
それが、意外にも合っていて、おいしいんです。
きっとバルサミコソースを隠し味として、かけられているからなのでしょうね。
全体的にしつこくなくて、ラタトゥユも少し柔らかい味になっていました。




一番嬉しかったのが、デザート♪

キャラメルデザート盛り合わせ
*キャラメルデザート盛り合わせ*
デザートが4種類って嬉しくないですか?
この4種類は、キャラメルアイス・キャラメルプリン・リンゴのコンポート・クレームブリュレ
これだけのデザートを頂けると嬉しくなっちゃいますよね。
リンゴのコンポートは、甘い中に、さっぱりした酸味のあるデザートなので、
キャラメルデザートの中で、リンゴのコンポートはこのデザート盛り合わせを
ペロッと食べられちゃうような良い役割をしてるんですよね。



今回は、表参道だったからなのか、お客様の年齢層の幅が広いレストランでした。

小さいレストランで、こじんまりとした感じなのですが、楽しい雰囲気とスタッフの方の心配りに素敵な時間が過ごせました。

次は、この後のカフェを書こうかなって思っています。


続きを読む
スポンサーサイト



ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2009/03/09 18:55 】

| レストラン | コメント(9) | トラックバック(0) |


| ホーム |