FC2ブログ
2008年11月30日
桃の花
先日、友人たちと話していたのですが、『なぜ、男性は飲んで午前様になったのに、次の日にフォローできないのか。』ってことです。
直接、その張本人に聞いてみました。
『午前様になってるということは、次の日はフォローしようなんて考えられる体調じゃなくて、その次の日になったら、もう忘れてる。』だそうです。
確かに!って思うんですけど、心配して待っている人の身にもなってぁ~って思うと納得できません。



少し前に、ずっと気になっていたお店に行ってきました。

そこは、自然食バイキングのお店『桃の花』。

高かったらどうしようって、ドキドキしながら入ったのですが、1500円という安さにびっくり。

これって、嬉しくないですか?

やっぱり、この安さなので、女性客がたくさん。


お料理はというと、こんな感じ。

桃の花

サラダの種類が豊富で、結構いろいろな野菜が使われてるんです。

野菜をたくさん取ることって、美容にいいし、たくさんの種類を取ってしまいましたf(^_^;

どれも、普段の家庭料理にちょっと手間をかけただけのサラダなんです。

たとえば、ブロッコリーを茹でて、ゆずみそを添えるとか。

〆サバピクルスをあえてサラダ仕立てにするとか。

桃の花

サラダ以外にも、煮物やお魚料理といろいろいただいたのですが、どれも優しいお味なんですよね。

素材にもこだわっているだけに、お料理も丁寧にされているのが分かるんですよね。

しかも、新米のごはんがおいしいo(≧∇≦o)



桃の花

デザートではまってしまったのが、これ。

私の大好きな杏仁豆腐です♪

もっちり感がたまらないし、程よい甘さも完璧。

杏仁豆腐には、皆さんそれぞれの好みがあると思いますが、私には完璧でした。

飲み物も、シソジュースとか梅ジュースという自家製のジュースのみが置いてあって、徹底していてよかったです。


ちなみに、量り売りもしていて、主婦には嬉しいサービス満載でした。

主婦の方は、かなりの率で買って帰られてましたo(^-^ )o

続きを読む
スポンサーサイト



ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/30 00:59 】

| レストラン | コメント(13) | トラックバック(0) |


2008年11月27日
雪だるまとパティスリー ラトーナ
最近になって、初体験をしたことが2つ♪
ひとつは、ガソリンを初めて、自分で入れてみました。
セルフのスタンドが多いので、やっぱり入れられないと辛いですよね。

もうひとつ。それは、株の購入です。
基本、とってもケチな私。貯めたお金が1円でも減るのはとっても嫌なのです。
でも、思いもしない株が値を下げていたので、買っちゃいましたo(^-^ )o
すぐに上がることはないけど、気長に待てば、きっと儲かると思うので、買えてよかったです。
とは言っても、母はこれで株に目覚めて、多額の投資→失敗→借金なんてことになるのではないかと気が気でないようです。
でもね、私は、基本とってもケチなんですよp(^o^)q(←えばれることなのかなぁ~?)



今日は、頂き物のご紹介♪

もっと前に、紹介したかったのですが、家族みんなそろった時にいただこうと思ってご紹介が遅くなってしまいましたf(^_^;



実は、少し前に、こんなかわいい頂き物をしたのです。

雪だるま

雪だるまストラップです♪

かわいくないですかo(≧∇≦o) これ、手作りなんですよ。

ビーズで作られているので、下手なところにつけたら、壊れたらどうしようって思って、帰ってつけられない(笑)

そんな雪だるまと一緒にいただいたのは、これ。

マロンティーとガレットクッキー

マロンティーとガレットクッキー、ハチミツ

可愛いラッピングでたくさんのものが入っていると、嬉しくなっちゃいますね。


さて、もうひとつのいただき物のご紹介。

次は、さくらんさんからのもの。

ラトーナのパウンドケーキ

パティスリー ラトーナ』のパウンドケーキ

ラッピングには、『感謝』と書かれたシールが。

私は、さくらんさん感謝されることは皆無に近く、逆にいつも力をいただいて、感謝感謝の日々なのですが、こんなやさしいお気持ちに嬉しくなってしまいましたo(^-^ )o

しかも、高級感たっぷりのパウンドケーキ嬉しくなっちゃいますよ♪


ということで、実食でぇ~す。

ティータイム

マロンティーに、パウンドケーキ、ガレットクッキーです♪

バタバタしていたら、マロンティーが濃くなってしまって、お湯をさす始末。

でも、マロンのお味が口の中に広がって、とてもおいしいじゃないですかo(≧∇≦o)

さてさて、皆さんスイーツを近くで見たいですよね。

パウンドケーキとガレットクッキー

パウンドケーキは、ふっくらしっとり。

しかもね、ザラメがポイントになってるんですよ。ザラメの入ったパウンドケーキって嬉しくないですか?

でも、甘さは控えめで、懐かしい味のするパウンドケーキでした。

ガレットは、サクサクでちょっぴり甘めのおいしいクッキーでした。


いただき物で、家族みんな心も満たされちゃいました。

くださった皆さん、ありがとうございましたo(^-^ )o
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/27 20:39 】

| おいしいもの | コメント(17) | トラックバック(0) |


2008年11月26日
富士河口湖 紅葉まつり
ちょこっとお久しぶりですo(^-^ )o
最近、コメントのお返事が遅くて、すみませんm(_ _)m

実は、私のホームページに悪戦苦闘してまして・・・。
センスがないのは、DNAによるものなのですが、一昔前の雰囲気がするホームページをどうにかしなくちゃって、頑張っていたわけです。
Flashとか使えればいいのですが、私には無理で・・・。
Javaとかで、どうにか頑張っていたのです。

でも、今の状態が限界でした。とほほ・・・。
やっぱり、Flashにするしかないのでしょうね(>_<)
実は、このブログを書いてから、Flashと格闘する予定です。はぁ~(*_*)



いつの話だよって声が聞こえてきそうですが、前記事の続きです。

今日は、『富士河口湖 紅葉まつり』。

このおまつりの期間中、紅葉回廊ライトアップされるというので、見に行ってきたのです。

ということで、紅葉回廊へGoですp(^o^)q

会場は、どうやら川に沿って植えられた紅葉並木のようです。

ワクワクしながら、上を見上げてみると。

銀杏の木

なんか、黄金でもなっているかのような輝きo(≧∇≦o)

綺麗じゃないですか。

川沿い以外にも、一本の銀杏の木がライトアップされていました。

銀杏

ここは、記念写真で人がたくさん。

それは、ライトアップされた紅葉銀杏とみんな撮りたいですよね。

でも、ライトアップされた紅葉銀杏を綺麗に撮ろうとすると、顔が真っ暗。

顔を綺麗に撮ろうとすると、紅葉銀杏が微妙と難しいんです。

ということで、ここがきれいに撮れそうと、人が集まっているのですね。

思い出はしっかり残さないとね(^_-)-☆



あれ、紅葉並木じゃないの?銀杏ばっかりじゃんと言う方。

紅葉並木

ほら、きれいでしょう♪

欲を言えば、もうちょっと紅葉が進んでいたらよかったんですけどね。

でも、やっぱり、ライトアップされた紅葉は綺麗でした。

紅葉

いろいろな方のブログを見ていて、皆さんのように撮りたかったんですよね。

こんなアングルの写真♪

紅葉の美しさ、表現できたでしょうか。


紅葉がきれいだと散歩をしていると、見つけちゃいました。

あったかメニューが売られているところを。

しし汁

やっぱり、気温も下がってきているし、食べたいですよね。

食いしん坊の私、食べちゃいますよ、しし汁

でもね、span style="color:#ff00ff">しし汁って言うくらいだから、イノシシのお肉が入ってるんですよね?

ほとんど、入ってなかったんですけど(>_<)

でも、とってもおいしかったですよ♪


そして、もうひとりの食いしん坊アヒル村長さんが発見したのは。

岩魚

岩魚の塩焼きですよ。

あたりにいい香りを漂わせているんですよ。

これは頬張りたいですよね。ってことで、頬張ってしまいました♪

これが、ふっくらしていて、いいしお加減でおいしかったんですよね。

また、食べたいですね。


そのほかにも、もつ煮なんかも食べたんですけど、もつの臭みが残っていて、ダメでした(ーー゛)


この日は、おいしいほうとうに始まり、芸術に触れ、綺麗な紅葉を見れて、とっても満足な一日でした。
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/26 19:40 】

| イベント | トラックバック(0) |


2008年11月22日
久保田一竹美術館

横浜家ラーメン 澤田家


父の友人の息子さんがラーメン屋さんを開店したというので、行ってきました。
お店は、国道467号の小田急大和駅と桜が丘駅の間にある『横浜家ラーメン 澤田家』。
私が行った時は、アレンジをしないでいただいたのですが、とんこつ味で、少ししょっぱかったけど、おいしかったですo(^-^ )o
でも、アヒル村長さんが言うには、『油少なめ』にすると、さらにおいしいよって。
今度、伺う時は、『油少なめ』にしてみようっと。



今日は、昨日の続きですo(^-^ )o

日帰りのお出かけだったので、今度こそ、記事を短くしようと思ったのですが、3日間に分けての記事になりそうです。

いつも、ダラダラ長い私の記事につきあってくださって、本当にありがとうございますm(_ _)m



さて、昨日の『御坂峠 天下茶屋』の後は、河口湖に戻って、ずっと行きたかったところへ。

それは、『久保田一竹美術館』。

河口湖まで下りてくると、紅葉も見ごろ。

もみじ

この綺麗な紅葉にうっとり。

実は、私たちの目的は、『夜の紅葉のライトアップ』。

これだけ綺麗だと夜も期待しちゃいます♪


久保田一竹美術館

いよいよ、夢にまで見た『久保田一竹美術館』です♪

久保田一竹美術館 入口

重厚な門にびっくり。

細工が細かくて、木の配置なんかも趣があっていいじゃないですか♪

だって、だって。



久保田一竹美術館 入口

門をくぐって振り返ると、いいところにもみじがあるじゃないですか。

これは、最高ですよねo(≧∇≦o)

久保田一竹さんが細部にこだわったっていうのが、私にだってわかっちゃいます♪


美術館まで続くお庭を歩いて行くと、見えてきました。

久保田一竹美術館 新館

ここまで来ると、もうワクワクです。

って思ったんですけど、ここは、とんぼ玉の展示がされているところでした。

とんぼ玉は最近のものではなくて、古代の物。

しかも、さまざまな国の物で、歴史的に価値のあるもののようでした。

発掘されたところによって、使われた石が違って、ロマンがあふれていました♪



久保田一竹美術館 本館

今度こそ、久保田一竹さんの作品、『一竹辻が花』に会えちゃうんです。きゃぁ~o(≧∇≦o)



~私が一竹辻が花を見たかった理由~

結婚が決まった頃。

いろいろと辛いこともあり、後ろ向きな事情もあって、訪問着を買うことにしたんです。

それならば、以前から想いをはせていた着物にしようと、買ったのが『辻が花』でしたo(^-^ )o

その着物は、とても美しくて、気に入ってますし、この着物で救われました。

それから、この辻が花を復活させてくださった久保田一竹さんの作品が見たいなぁ~って思ったんですよね。



さて、辻が花は、久保田一竹さんの熱意が復活させたことをご存知ですか?

久保田一竹は、20歳のとき、室町時代の『辻が花染め』のに出会って以来、その美に魅了されました。
しかしながら、時は戦争のという時代。久保田一竹に戦争へと行くことになるのです。そして、敗戦、ソ連への抑留を経験します。
無事復員したのは、1948年、31歳の時。復員した久保田一竹は、亡くした命だと思って『辻が花』の研究に人生を捧げようと決心するのです。
生活のための、従来手懸けていた手描友禅で生計をたて、40歳にしてやっと本格的に『辻が花』の研究に取り組み始めました。
しかしその後も、毎日が失敗の連続でした。赤貧の時代を経て、20年間の辛酸をなめ尽くした研究の末、60歳にして初めて納得のいく作品が完成したのです。
これを『一竹辻が花』と命名いたしました。


一竹辻が花は、着物というより芸術でした。

言葉では言い表せない素晴らしさ。

絞り方によって、華やかさを表現し、静寂を表現し、情熱を表現し。

この着物を作り出すのに、どれだけの苦労があったのかと思うのですが、着物はそんな苦労を絶対に見せない。

私は、いろいろな気持ちが交錯して、思わず涙してしまうほどでした。


さて、そんなしんみりしちゃった私が発見したものは。

久保田一竹美術館 一竹庵入口

なんか、この綺麗な灯り、良い雰囲気じゃないですか?

そんな灯りにつられて、ふらふらっと行った先は。

久保田一竹美術館 一竹庵

一竹庵』という茶房でした。

この日は、もう外が暗くなってしまったので、庭の景色は見られませんでしたが、昼間に来ると素敵な景色を見ながら、お抹茶がいただけます。


一竹辻が花を堪能した私、外に出てみると、そこは素敵な中庭でした。

久保田一竹美術館 中庭

ここで、作品の発表会などをするそうです。

一度でいいから、見てみたいですね♪


着物に興味のない方にも、一つの情熱の物語として訪れていただきたい美術館でした。

そして、久保田一竹さんに感謝しながら、『辻が花』の訪問着を着ていきたいと思います。

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/22 23:51 】

| 日帰り | コメント(16) | トラックバック(0) |


2008年11月21日
御坂峠 天下茶屋
アヒル村長さん、自分の中でいいなって思ったものは携帯で撮るんです。
そこまではいいのですが、その撮った写真をブログに載せるでもなく、プリントするでもなく。
『何のために撮るの?』と尋ねると、『思い出』と答えるのです。
ですが、思い返してみることもないのです。
一体、どうして写真に収めるのでしょうか(?_?)
ちなみに、アヒル村長さん、思い出に浸る習慣はないのですが、浸るときは、私のHPを見たり、アルバムを見たりしています。
う~ん(ーー゛)、謎は深まるばかり・・・。


車を降りると、そこは紅葉のじゅうたん。

もみじ

眼下に広がるのは、色鮮やかな時期を過ぎ、色あせた木々。

そして、遠くに河口湖がうっすらと見てとれる。

御坂峠からの景色

こんな人里離れた淋しげな場所。

私は、何を求めて、やってきたのか・・・。



って、決まってるじゃないですかo(≧∇≦o)

紅葉を見に来たわけじゃありません。

御坂峠 天下茶屋』です♪

御坂峠 天下茶屋

太宰治のゆかりのお店ということで、ちょっといつもとは違う始まりにしてみました。

どうだったでしょうか?

って、文才がない私、これが精一杯ですf(^_^;


さて、店内に入ってみると、峠のお店って感じの温かさが伝わってきました。

御坂峠 天下茶屋

窓が大きいので、紅葉の時期だったら、どんなに綺麗だったのでしょうか。

それでも、ここからの景色は癒されちゃいますo(^-^ )o

こんなほっこりとしたお店で頼んだのは、まずこれ。

木の実田楽

*木の実田楽*
木の実と柚子の皮が混ざった面白い田楽でした。
口の中で、木の実の甘い味がしたかと思うと、ほんのり柚子の風味が口の中に漂います。
共存というよりは、それぞれがお互いを尊重しながら、主張してくる感じです。
こんなコラボもありかなって感じで、とってもおいしかったですよ。


そしてもうひとつ。

きのこほうとう

*きのこほうとう*
自家製の麺を純正みそでじっくり煮込んだこのほうとうは、びっくりするほどおいしかったです。
どこで食べたほうとうもおいしいと感じたことのなかった私ですが、これは全然違います。
麺もコシがあって、野菜のうまみと純正みそがとても素敵なハーモニーを奏でていました。
田舎のおばあちゃんの家で食べているようなとても温かいほうとうでした。

ほうとうが苦手でお困りの方、ぜひ伺ってみてください♪


この『御坂峠 天下茶屋』には、分店があります。

分店は、もっと広くて、駐車場もあり、利便性も良いのです。

ですが、私たちはどうしてもここに来たかったのです。

それは、前でも少しふれたのですが、『太宰治』です。

この2階は、『太宰治記念室』になっているのです。

現在の天下茶屋は、3代目です。
最初の天下茶屋が建築されたのは、昭和9年秋のこと。木造2階建で、8畳が3間あって、富士見茶屋、天下茶屋などと呼ばれていました。
『天下茶屋』と呼ばれるようになったのは、徳富蘇峰が新聞に紹介した記事がきっかけです。
太宰治が、はじめて天下茶屋を訪れたのは昭和13年9月13日。
3ヶ月余りを、2階の一室ですごすのですが、ここでの生活が大きな転機を与えました。
ひとつは、『火の鳥』の執筆。もうひとつは、結婚。
甲府清水門町の石原美知子(現夫人)と見合いを行い、結婚を決意するのです。
『富士には月見草がよく似合う』の名作『富獄百景』は、当時の作者の心境を表現した作品です。


太宰治記念室

太宰治の写真が飾ってあります。

ここで、過ごしたのでしょうか?

太宰治記念室

この灯り、執筆活動をする手元を照らしてきたんでしょうね。

なんか、急に彼が過ごしていた日に吸い込まれていくようでした。

太宰治記念室

この火鉢?当時を偲ばれますよね。

昔は今よりもっと寒かったはず。こんな小さな火鉢では、満足に温まらなかったかもしれません。

たくさん着込んで、火鉢で部屋を暖め、窓には曇っている。

そんな遠い日を想像して、ほのぼのする私。


太宰治記念室

こんなお部屋もありました。

旅人が泊まったお部屋でしょうか。


この『太宰治記念室』、行く価値はありそうです。

2階から下りてくるときに発見しました♪

発見o(^-^ )o

これは、ここの守り神なんでしょうね。

すべてが温かいぬくもりに包まれた『御坂峠 天下茶屋』でした。

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/21 20:59 】

| レストラン | コメント(5) | トラックバック(0) |


2008年11月20日
手打ちそば 段葛 こ寿々

クリスピークリームドーナツ



少し前に話題になっていた『クリスピークリームドーナツ』。
ついに買ってしまいました♪
夜10時くらいでも10分待ちと、いまだに行列なんですね。
待っている間に、『オリジナル・グレーズド』が配られて、出来立てをいただいちゃいました。
ふっわふわの生地で甘いシュガーがコーティングされて、とてもおいしかったです。
お土産に買ったドーナツも家族に大人気でしたo(^-^ )o



今日も、いまさら?っていうネタです。

でもでも、今週末、鎌倉紅葉を見に行こうなんて方には、オススメネタです。

随分前に、『銭洗弁財天』に行ったときに寄ったお蕎麦屋さん。

手打ちそば 段葛 こ寿々

手打ちそば 段葛 こ寿々』。

手打ちそば 段葛 こ寿々

実は、ここのわらび餅がとてもおいしいってよーしさんの記事に魅かれて、行ってみたのです。


さて、入ってみると、ランチの時間とは少し連れていたにもかかわらず、結構いっぱいです。

休日は、行列らしいですよ。


温かいおそばが食べたいと、母が選んだのはこれ。

鴨南つけそば

手打ちそば*鴨南つけそば*
そばは、つるつるしこしこ麺。これはそば?って思うほどのこしにびっくりでした。
つけ汁が鴨のお味が染みてて、おいしいんです。
そばが足りないよって思うくらいのおいしさでした。



そして、私が選んだもがこれ。

こ寿々そば

*こ寿々そば*
こちらもつるつるしこしこ麺なのは当り前なのですが、
薬味がさらに、うまうまなんです。
三つ葉・天かす・下ろし大根・のりと盛りだくさんに盛られてるんです。
これが、さっぱりしていて、年を取った私のお腹にどんどん吸い込まれて行っちゃいます。
これは、かなりオススメですね。


いよいよ本題です。

わらび餅

*わらび餅*
もちもちぷる~ん。
のひとことに限るわらび餅。これほどのぷるぷるわらび餅ははじめて。
そして、とっても甘い黒蜜ときな粉がわらび餅をとってもよくあって、おいしかったです。


続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/20 17:59 】

| レストラン | コメント(11) | トラックバック(0) |


2008年11月17日
横浜タイフェスティバル2008
先日、紅葉を見に行った帰りに発見!『無事故推進運動参加車
アヒル村長さん、『一部の人間を除いて、皆、無事故運転を心がけてるのに、あえて、貼ること?』というのです。
じゃぁ、推進しているからには、安全運転をしているんだろうとチェック!
速度は、法定速度前後でいい感じ♪
模範的な運転で、問題なさそうじゃないですか?
って思いきや、黄色信号で加速しちゃったよ(>_<)
そんな運転するなら、そんなステッカー貼らないでください(ーー゛)


今更ながらですが、『横浜タイフェスティバル2008』の話題です。

横浜タイフェスティバル2008

この日は、あいにくのお天気(>_<)

去年、このイベントに行った時は、台風だったので、私、嫌われているのかもしれません(笑)


さてさて、この日も行動の遅い私たちは、イベントステージで行われている『タイ舞踊』にギリギリで間に合いました。

・・・。何歳になったら、早め早めの行動ができるのでしょうか(ーー゛)

ちなみに、この日のメンバーは、私とアヒル村長さん、そして、妹。

遅刻の原因は、私と妹です。すみませんm(_ _)m


実は、タイ舞踊を見るのは初めての私たち。

ワクワクでしたが、駐車待ちで置いてきたアヒル村長さんが気になって、ステージに集中できず。

タイ舞踊

結局見られたのは、このステージだけ。

ちょっと、どじょうすくいを連想してしまう感じでした。

でも、さくらんさんの『★横浜タイフェス★』では、とても素敵なタイ舞踊を躍っている女性の写真が。

しなやかで優雅に踊られる姿が見られたようです(>_<)

でも、あの優雅で美しく独特の雰囲気を持つタイ舞踊の衣装が見られただけでも、結構うれしかったですo(^-^ )o


アヒル村長さんと合流して、とりあえず、会場を散策。

会場のところどころに、タイらしいものが置かれています。

タイの仏像

タイの仏像のきらびやかなこと。

こういう会場に仏像が飾られているのも、信仰心の熱いお国柄でしょうか。

フルーツカービング

フルーツカービング

実際に、見たのは初めて。やっぱり、素敵ですね♪

これを作るのって、どのくらいかかるのでしょうか。


いろいろなところに置かれたタイならではのものに、段々ワクワクしてきましたo(^-^ )o

日本にいながら、異国のものに触れられるのって良いですね\(^o^)/


そして、やっぱり私たちのお目当ては、当然ながらタイフードです。

妹は、お米のデザートが目当てだったようで、必死に探します。

でも、どのようなものが分かっていなかったらしく、とりあえず、お米のデザートというものを購入。

そして、私は、ドリアン発見!

お土産の揚げドリアンしか食べたことのない私。

ここは、本物を食べたいと購入♪

タイのスイーツ

お米のデザートは、結局、お目当てのものではなかったらしく、後でお目当てものを見つけたときには、完売でした・・・。

ドリアンは、やっぱり、フレッシュなドリアンだけあって、おいしかったです。

でも、フルーツの王様とは言い難い・・・。


さて、場所取りをしてから、本格的にタイフードの買い出しです。

って、私が席で待つ係でした(>_<)

で、二人がGetしてくれたのが、これ♪

タイフード

タイラーメン・タイ焼きそば・揚げ春巻き・鶏肉バジル炒め・カレー・フォーと、かなりの種類です♪

やっぱり、フード系イベントは、たくさんの人数で行くに限りますね。

お味は、どれもとてもおいしかったです♪

辛いのが苦手な私ですが、この辛そうなタイラーメンは辛さと酸味があって、おいしくいただけました。

他のお料理も、パクチーなどタイ独特の味も抵抗なく、おいしくいただけて、とっても満足な私たちo(^-^ )o

ちなみに、私が一番気に入っていたのは、フォー

優しいお味で、癖もなく、体が温まる一品でした。


あっ、やっぱり飲んでおきたいのがタイビール

タイビール

妹が、『瓶のラベルがかわいい♪』と言って買ってきたのがこれ♪

結構、フルーティーなお味で、とっても飲みやすい♪

独特な味付けの多いタイ料理には、ぴったりかもしれません。


さて、この日は、もう一つ行きたかったところが。

赤レンガからランドマークタワーまで、テクテクと向かいます。

ランドマークタワー&クイーンズスクエア

今、みなとみらいで開催されている『横浜トリエンナーレ』。

本当は、この日に、いろいろ見たかったのですが、時間の関係でランドマークの作品だけ。


実は、ランドマークの作品、とってもユニークなんです。

落っこちたら受け止めて

*落っこちたら受け止めて*
突如として、出現した飛び込み台。面白くないですか?
っていうか、この高さから、あのプールへの着水は無理かと・・・。
受け止めるのは、さらに無理かと・・・。
なんて、いろいろ突っ込みたくなる作品。

落っこちたら受け止めて

下から見上げてみると、こんな感じです。

なんか、こういうアートって、いろいろな角度から見られて楽しいですよね。

ちなみに。

落っこちたら受け止めて

不安そうな少年。結構、リアルに作られてます。

『そんなに無理することないよ、充分頑張ったよ。』と声をかけてあげたくなっちゃいます。


この作品は、無料で誰でも見られるのです。

いくつかの会場で作品が展示されていて、有料のところには、本格的な現代アートが見られるらしいです。

こういう誰もが楽しめるような作品をきっかけにした展覧って良いですよね。

開催期間中に見に行けたらなぁ~って思ってます。


食欲の秋、芸術の秋を満喫した3人は、ご機嫌で帰路につきました。

みなとみらいの大観覧車


ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/17 21:27 】

| イベント | コメント(13) | トラックバック(0) |


2008年11月16日
2009年すぷぴよカレンダー
今日は、待ちに待ったものが届きました♪

それは、『2009年すぷぴよカレンダー』o(≧∇≦o)

すぷぴよカレンダー

これは、よーしさんが作られているんです。

よーしさんのブログに登場するどどやん・ぴよ・ぺんぎんさんたちがカレンダーの中で楽しく遊んでいるんですo(^-^ )o

ちょっとしたイラストもとても素敵で、癒し系なんですよね。


去年も欲しいなぁ~って思っていたんですけど、飾るところがないなぁ~って思って、諦めたんですよね。

で、来年は仕事復帰もするので、会社のデスクを楽しくして!って思って、家と会社に一つずつ買いました♪

届いたのを見たら、ブログで見せていただいていた物より、全然可愛いんです♪

しかも、カレンダーフレームリサイクルできるしっかりしたもの。

今から、来年が楽しみになってきました\(^o^)/

みなさんもよかったら、
すぷぴよカレンダー発売中
をのぞいてみてください♪

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/16 21:18 】

| ごあいさつ・お知らせ | コメント(6) | トラックバック(0) |


2008年11月14日
千疋屋総本店

夕張メロン生キャラメル


生キャラメル』って『花畑牧場』か『ノースプレインファーム』だけかと思っていたのですが、なおさんのところで他のお店の生キャラメルを発見!
ということで、私も見つけました♪『夕張メロン生キャラメル』!
口の中に入れると、夕張メロンの味がふわ~っと広がって、その後に、生キャラメルのあの甘さが追いかけてきて、とてもおいしかった。


もう、随分前になってしまったのですが、いつもお蔵入りになるので、今日は書いてしまいました。

その記事とは、『千疋屋総本店』のテイクアウトスイーツ

別に、おいしくないとかでなく、なぜかタイミングを逃してしまっていたんですf(^_^;

だから、ついにお披露目ですo(^-^ )o

でも、昔のお話なので、記憶があいまい・・・。ってダメじゃん(>_<)

ということで、写真と簡単な感想での紹介です。

パンプキンプリン

*パンプキンプリン*
パンプキンの甘味がしっかりして、舌触りもなめらか。
カラメルもパンプキンの甘さとバランスが良かったです。


フルーツプリン

*フルーツプリン*
甘さ控えめで、千疋屋総本店にしては、かなり普通のプリンでした。
でも、フルーツはやっぱり絶品o(≧∇≦o)


フルーツババロア

*フルーツババロア*
なめらかで、甘くて、フルーツの酸味とのコラボが素晴らしいんです。
私は、これが結構好きなんです♪
季節のムースとどちらを食べるかと取っても悩んでしまう一品です。


この日は、季節のムースはなくて、とっても残念でした。

メロンのムースやマンゴープリンがとってもおいしいので、お勧めです。

また、その季節がやってきたら食べたいと思います♪

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/14 17:43 】

| おいしいもの | コメント(13) | トラックバック(0) |


2008年11月08日
湘南キャンドル
すみません。お出かけばかりしていて、コメントが滞っています。
時間を見て、お返事しますので、しばらくお待ちくださいm(_ _)m


昨日、買い物に行った帰り、とてもいい情報をゲットしてきました。

本当は、紅葉でも見に行こうかなぁ~なんて思っていたのですが、

このイベントに予定変更♪

そして、行ったのは、江の島で開催している『湘南キャンドル』。

湘南キャンドル

江の島サムエル・コッキング苑』内で行われているイベント


この時期、多くのところで、イルミネーションが灯火されます。

ですが、湘南キャンドルは、秋を感じさせるキャンドルが輝いていました。

湘南キャンドル

心に安らぎを与える、エキゾチックな、そして、ふたつの色を取り持つように光る

キャンドルポットの中でやさしい光を放ち、とてもロマンティックな雰囲気を作り出しています。

そんな優しい光を放つキャンドルの中でも、ひと際大きなキャンドル

湘南キャンドル


このキャンドルの上からは、無数に輝いたキャンドルが見え、そのキャンドルの下では無数の笑顔が輝いています。

湘南キャンドル


夏のイメージしかない江の島に、秋が突如として表れて、恋人たちの温かい未来を照らしているようです。

湘南キャンドル



このイベントは、明日まで開催しています。

とてもお勧めのイベントだったので、頑張って更新してみました。

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/08 23:06 】

| イベント | コメント(18) | トラックバック(0) |


2008年11月06日
銀座マカロン

スープストックトーキョー



私の大好きな『スープストックトーキョー』。
久しぶりに行ってきました♪
私が好きなのは、『オマール海老とわたり蟹のスープ』。
海老と蟹の風味がトマトスープにピッタリ♪
でもでも、じつは、小さい声でしか言えないんですけど。
ここも、事故米を使ってしまってたんですって。5月から7月くらいに売られてた、『サムゲタン』に(>_<)



最近、毎日のように更新していますが、どうしたんでしょう。

それは、紹介したいものがたくさんあって、でも、記憶が薄れてく~ぅ(>_<)

ってことで、頑張って、記憶を掘り起こしてますp(^o^)q


さて、今日は、続けて銀座ネタです。

銀座に行ったら、絶対に買いたいものがあったのです。

それは、これ!!

銀座マカロン

ホテル西洋 銀座』の『銀座マカロン』。

以前、後輩からいただいたのですが、その時の味が忘れられなくて、いつかまた食べたいと強く思っていました。

季節のマカロンが、『栗のマカロン』。

なので、『マロンクリームティー』と一緒にいただきました。

銀座マカロン&マロンクリームティ*バターレーズン*
サンドしているものはサクサク。他のマカロンとは全然違います。
バターレーズンは、リキュールが効いていて、甘さも控えめですが、まろやかな甘さ。
これが後引くおいしさなんです。

*栗のマカロン*
こちらは、しっとり栗のシロップでも塗られている感じ。
中のクリームは、栗が入っていて、和に近い味でした。


やっぱり、『銀座マカロン』は、マカロンの中でいちばん美味しいと思います。

また、食べたいなぁ~♪


ちなみに、このマカロン、妹は一緒に食べられず、マカロンだけ渡していたのですが、紛失(>_<)

それはそれは、大騒ぎで、泣くわ、喚くわ、大変な騒ぎで。

結局、賞味期限ギリギリに見つかって、ホッと一息。

妹は満面の笑みで食べてました。

そして、このおいしさに、『値段と味が釣り合ってるね♪』と大満足だったようです。


続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/06 23:21 】

| おいしいもの | コメント(17) | トラックバック(0) |


2008年11月05日
パティスリー・ミツワ・ギンザ
手相というのは見るものじゃないと思いました(>_<)
それは、妹が酔っ払って帰ってきた夜のこと。
『アヒル村長さん、手相見てあげる♪』ってもうご機嫌。
妹によると、『これが今回の結婚線で、こうやって上がっているのは、この結婚が成功ってこと。』
ふむふむ( ..)φメモメモ
私はというと、『結婚線、下がってるじゃん。やっぱり、結婚は失敗だったんじゃん。』
皆さん、結婚線を見るときは、気を付けてくださいm(_ _)m



ここに引っ越してから、カフェネタが全くなかったです。

やっぱり、ここは女の子(←そこっ、疑いの目はやめる!ってごめんなさいm(_ _)m)、カフェネタないとねo(≧∇≦o)

ということで、銀座にお出かけしたときに寄ったカフェのご紹介♪


パティスリー・ミツワ・ギンザ』。

2面ガラス張りで、白で統一された店内。

それほど、広くないけど、女性にはとても居心地のいい雰囲気です。


そんな素敵なカフェで選んだのは。

ふくゆたか

*ふくゆたか*
これは、豆乳でできたプリンに、紫蘇ゼリーがかかっています。
私は、豆乳が苦手なのですが、あの独特な味が抑えられていて、
しかも、ほんのり味の紫蘇ゼリーとうまくコラボしてるんです。
そして、中には梅が入っていました。どこまでも和って感じです♪
このスイーツ自体、口の中で溶けちゃうようなトロ~っとした舌触り。
豆乳スイーツとしては、完璧なものでしたo(≧∇≦o)



禅 Zen

*禅 Zen*
これは、和栗のスイーツ。
和栗のババロアには、和栗が入っていて、甘すぎず栗の味が十分に引き出された味。
しかも、スポンジもしっとりとしていて、ババロアとの相性ピッタリ。
上に乗った焼き菓子がさっくりして、甘くて、口の中に入れると溶けちゃって、おいしいんです♪


ここのスイーツは、テレビでも取り上げられてるらしいです♪

この日はなかったんですけど、ショートケーキがとてもおいしいらしいですよ。

とっても食べてみたかったなぁ~。

HPを見ると、ランチもできるんですって。

写真を見ると、とってもおいしそうなので、いつか食べに行きたい感じです\(^o^)/

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/05 23:25 】

| カフェ | コメント(13) | トラックバック(0) |


2008年11月04日
銭洗弁財天
私とアヒル村長は遅ればせながら、『ニンテンドーDS』にいそしんでます。
私はずっと、ゲーム機を買うことに反対だったのです。
が、アヒル村長が『TOEICの勉強のために』というので、1台だけ買うことに。
買ってやってみたところ、TOEICの勉強が進まない私・・・。
って、私、めちゃくちゃはまってましたf(^_^;

と、ある日、私は思ったのです。いきなり、TOEICではなく、英語漬けの方が私にはいいのではないかと!
で、英語漬けとなぜか、漢検買って。って、DSはアヒル村長が持っていっちゃってるじゃん!
ということで、ゲーム機購入反対の私、DSを買ってしまいました(>_<)


さて、最近、株価暴落。円高の影響により、事業縮小。

リストラなんて文字が躍っている今日この頃。

今年の冬を越せない企業も出てくるという話も。

今日はいよいよ、アメリカ大統領選です。

では、アメリカ大統領選の結果によって、どのように経済が動くのかを予測していきましょう!



って、私のブログ、そんな難しい内容でしたっけ?

違います!

いえいえ、書こうと思っていた記事の話題が違う方向に行ってしまったようです。


では、何を書きたかったのか。それは・・・。



銭洗弁財天』に行ったからです♪♪♪

こんな不穏な状況を打破するのです。なんてね。

銭洗弁財天に行くのは、前から決まっていたことでした。


では、出発です♪

江ノ電

もちろん、江ノ電に乗ってね。

江ノ電って、いいですよね。のんびりとしていて。

家と家の間のぬって、走っていたかと思うと、急に、海がパァ~っと広がって♪

海♪

江ノ電に乗っていると、鎌倉に着くまでにテンションが上がってきますo(≧∇≦o)

30分も揺られると、そこは古都鎌倉


さて、駅からは徒歩です。銭洗弁財天までは、20分

ちゃんとスニーカーを履いてきたので、準備は万端ですp(^o^)q

銭洗弁財天までの道のりは、いろいろな発見があって楽しいものでした。

古民家風のカフェ陶芸家の方のお店など、魅力的なところがいっぱい。

そして、もう少しというところで、落とし穴が・・・。

そこには、心臓破りの坂がありました(>_<)

今まで軽快だった足取りも嘘のように進まない。

やっぱり、拝んでお金を増やそうなんて、愚かな考えでした。

って、そんな長い坂じゃないんですけどねf(^_^;


登りきったところに、ありました。

銭洗弁財天

銭洗弁財天の入り口です。

銭洗弁財天

なんか、異世界への入り口のようです。

ドキドキしちゃいますねo(≧∇≦o)

トンネルを抜けると。

銭洗弁財天

綺麗に並んだ鳥居の合間から降り注ぐ光。

そこには、神様がいそうな感じ。

これは、嫌でも期待しちゃいます♪


いよいよ、お金を洗っちゃいます♪

銭洗弁財天

まず、本宮手前の社務所で、お線香ロウソクを買い、ざるを借ります。

そして、本宮の両側にある太いロウソクで小さいロウソクお線香に火を灯します。

ロウソクはそこに、お線香本宮手前のところに奉納?します。

本宮でしっかりお参りをして、本宮奥に見える洞窟内奥宮でいよいよお金を洗います。


銭洗弁財天ってお金を洗うとお金が増えるとしか知らない方。

ちょっとお勉強です!

鎌倉に幕府を開いた源頼朝が夢に見たお告げに従い、この地に泉を見つけ宇賀神様を祀ったことが始まりといわれています。
この泉から湧き出る銭洗井水でお金を洗うと何倍にも増えると伝わりますが、
本来は心身を洗い清めることで心構えができ信仰が深まるによって福を得ることができると言われています。
銭洗井水は鎌倉五名水の一つに数えられ、この名水自体がご神体です。

そうだったんですね、私も知らなかったです( ..)φメモメモ



さて、奥宮には、祠があり、そこでもしっかりお祈りをします。

そして、お札ざるに入れて、名水をしっかりかけます。

欲深い私。名水をたくさんかけてしまいました。

そして、最後に、ざるからお札を取り、ハンカチなどでしっかり水分を取り、持って帰ります♪



って、本当は、洗ったお金は早く使えば使うほど、良いと言われています。

ですが、説によると、2枚洗い、1枚は大事にお財布にしまい、もう1枚は早く使うといいらしいです。


今回は、大事にお財布の中に入れます。

なので、近いうちにまた行きたいと思います。

これで、お金が舞い込んでくるといいなぁ~なんて思っています。

まっ、祈っただけで舞い込んでくるわけじゃないので、努力もしますけどね。

ちなみに、伯母はお金が舞い込んできたらしいです。

これは、期待大です♪

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/04 17:50 】

| 日帰り | コメント(18) | トラックバック(0) |


2008年11月02日
マロンクリームティー
容疑者Xの献身』、観に行ってきました♪
ドラマのガリレオの延長なのかなって思っていたのですが、全く違う展開にドキドキワクワクしながら観れました。
baru-loveさんのおっしゃる通りで、期待を裏切らない映画でした。

ちなみに、私が人生で最初で最後に買った写真集は、福山雅治さんの最初の写真集o(≧∇≦o)
相変わらず、福山さんはかっこよかったです。
※今は、ファンではないですけどね。



昨日は、『紅茶の日』だったのです。

って、今日知った紅茶コーディネーターの私・・・。ダメじゃん(>_<)

ということで、最近作った紅茶の紹介です。

それは、『マロンクリームティー』。

マロンクリームティー

秋にぴったりの紅茶です♪

【材料】
茶葉:ティスプーン2杯(ウバ・ディンブラなど)
牛乳:100cc
お湯:350cc
マロンクリーム:適量
生クリーム:適量

【作り方】
① ティポットに茶葉を入れます。
② ①に沸騰したお湯を入れ、2~3分蒸らします。
③ ティカップに、蒸らした紅茶を入れます。
④ ③のティカップに、牛乳を入れます。
⑤ スプーンにホイップした生クリームを絞り、④のティカップに入れます。
⑥ ⑤にマロンクリームを入れて、出来上がりです。

マロンのまろやかな味がして、体も温まる紅茶です。


今回使った『マロンクリーム』は、『ボンヌママン』のものです。

マロンクリーム

なおさんのところで、去年紹介されていて気になっていたんですよね。

これだけでもマロンの味が濃厚でおいしかったのですが、紅茶にもぴったりでした。

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/02 22:45 】

| 紅茶 | コメント(14) | トラックバック(0) |


2008年11月01日
HAPPY HALLOWEEN♪

ミート矢澤


ずっと、アヒル村長さんが行きたいと言っていた『ミート矢澤』に行ってきました。
私と妹は行ったことがあったのですが、自分だけ行ったことがなかったので、アヒル村長さんは大喜び♪
ここのハンバーグは、こんなにレアで、たまらないです。
普通は、ジューシーなハンバーグがおいしいのでしょうが、レアなのでジューシーじゃなくて、味はステーキに近い感じ。
A5ランクのお肉だから、なせる業。さすがです!!



昨日は、『ハロウィン』でした。

みなさんは、どんな一日だったでしょうか。


私、月曜日から『ジャック・オ・ランタン』をせっせと作っていました。

1日2個が限界なので、時間がかかってしまいました。

1日2個の理由は、私がガザつなので、集中力が切れると、

ジャックが不細工になるからですf(^_^;

そして、できた私のジャックがこれ。

ジャック・オ・ランタン

いくつかのジャックを作ってから、顔にちょこっとアートをしようと思いついたので、

私のもハートをつけて愛らしく。

だから、思いつく前にあげてしまった方、来年はちゃんと可愛くします\(^o^)/


そして、ハロウィンに欠かせないのは、お菓子です。

ハッピーハロウィン♪

これは、前のおうちの可愛い3人姉妹にあげたもの。

とっても可愛い姉妹なので、あげたかったんですね。

で、勝手に、チョコチップクッキーリンゴのパウンドケーキを焼きました。

母から『夕方に、よかったらお菓子を貰いに来てね』って言ってもたったのですが、

本当に来てくれるのか不安で、玄関を行ったり来たり。

チャイムがなった時は、私が大喜び。

結局、お菓子をもらった可愛い姉妹より、私が喜んでました。


ちなみに、我が家では、とっても人気の二つのスイーツ。

結局、多めに作ったチョコチップクッキーは、妹がお友達にあげたいとラッピング。

リンゴのパウンドケーキは、型に流し込んでいるときに、アヒル村長さんが

会社に持って行きたそうに、『余ったのはどうするの?』としつこいので、ラッピング。

嬉しい悲鳴でした。


さて、お菓子だけでなく、この日はちょっとお料理も頑張ってみました。

ひとつは、『マロンのホワイトシチュー』。

マロンのホワイトシチュー

マロンの甘さがちょうど良くて、ホワイトシチューにぴったりでした。

その他の具材を鶏肉・シメジ・玉ねぎにしたので、マロンの味を邪魔しなかったのが

良かったです。

この季節は、やっぱりホワイトシチューですね♪

ちなみに、よーしさんの『簡単な栗のむき方を実践!』記事のおかげで、

栗の皮むきが楽になりました♪

ありがとうございます\(^o^)/


そして、もう一つ。『エビのマカロニグラタン』。

エビのマカロニグラタン

秋を形どったマカロニ中には、紅葉やカボチャの形のマカロニ

今回もホワイトソースが足りませんでした。

そろそろ、レシピ本とスケールの力を

借りた方がいいようです(ーー゛)

でも、エビはぷりっぷりでおいしかったです♪


ハロウィンのために、頑張った私。

完全に、プチ燃え尽き症候群です。

なので、皆さんのところへ遊びに行けなくて、すみませんm(_ _)m

ハロウィンが終わったので、少ししたら遊びに行きます♪
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/11/01 18:48 】

| おうちdeクッキング | コメント(6) | トラックバック(0) |


| ホーム |