FC2ブログ
--年--月--日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |


2008年10月28日
鉄板焼「かいか」
最近、お出かけやハロウィンの準備で、皆さんのところへ遊びに行けなくて、すみません。
特に、カボチャとの格闘で、忙しかったりしてます。
おかげで、カボチャの青臭さが部屋を漂っているようないないようなf(^_^;
ハロウィンがすみましたら、遊びに行きます♪


今日は、前回アニバーサリーだったと言っていたお祝いディナーのお話です。

なんのお祝いかというと、アヒル村長さんのバースデーだったんです。

ということで、鉄板焼大好きのアヒル村長さんのために、おじゃましたのはここ。

銀座にある『鉄板焼「かいか」』。

鉄板焼「かいか」

銀座の風格ありますよね。

実は、銀座で飲んだことはあっても、こんなきちんとしたところで食事をするのは

初めて。だから、とてもドキドキでお店に入りました。

お店の雰囲気は、とても落ち着いたで、静かな時間が泣かれている感じです。


最初に食前酒が出されました。

が、私、その食前酒のグラスを倒してしまいました(>_<)

何をやっているのでしょうか、この日はいつもと何かが違います。

私、とっても空回りしちゃってます。とっても嫌な予感(ーー゛)

というか、この日の記憶、かなり乏しくお料理名が思い出せません・・・。すみません。


さて、まずは乾杯♪乾杯には、シャンパンですよね。

でも、銀座でシャンパンは開けられません。ということで、これです。

マンゴーシャンパン

*マンゴーシャンパン*
とっても甘くておいしい♪
ミモザとは違って、甘くてフルーティーなんです。
甘いお酒が好きなお子様の私向きですね。


乾杯すると、お料理が運ばれてきました。


アミューズ

*アミューズ*
リンゴで巻いてあるものです。
リンゴの甘味がのおいしさを引き出してくれるとてもおいしい一品です。
リンゴフォアグラの組み合わせも合いましたが、との相性は抜群です。


冷製一口パスタ

冷製一口パスタ*冷製一口パスタ*
大根サラダのパスタ仕立て
カラスミが合えてあり、確かにちょうどいい塩気がします。
前回別のお店で食べたカラスミパスタと違って、ほんのりカラスミの味がしてとてもおいしいです。
盛り付け方も秋を感じさせて、にくい演出ですo(≧∇≦o)





スープ

*スープ*
カプチーノ仕立てのスープでした。
って、なんのスープだったのでしょうか。
確か、のスープとおっしゃられたような気がしますが、
感想として、の味はあまりしませんでした。
なので、ちょっと心配です。


珍味

珍味*珍味*
サバの珍味です。
燻製のような感じで、程よい塩気でご飯がほしい感じの珍味でした。
そして、珍味らしくもったい付けたような素敵な器に盛られていて、これにも注目でした。
やっぱり、銀座。器も違うなぁ~って感心♪


旬の魚介

旬の魚介*旬の魚介*
(?)には、白くてフワフワしたソースがかかっていて、ソースの触感が印象的でした。
カニは、おいしかったのですが、それを上回るソースのおいしさ。
サルサソースで、適度な酸味と甘さがあって、病みつきになる感じでした。


このころになると、アルコールが進み、普段飲まない私の記憶はあいまいに・・・(>_<)

嫌な予感は、的中といった感じです。


季節のサラダ

*季節のサラダ*
このサラダの上に盛られたものが、ジャコだと思った方。不正解です。
これはシラスなんです。私もびっくりしました。
ジャコとは違って、炒ったシラスの方が柔らかくて、食べやすかったです。
これは、家でも作れそうだし、結構お勧めです♪


極上サーロイン

極上サーロイン*極上サーロイン&ヒレ*
サーロインヒレをふたりで、半分ずつレアでいただきました。
お肉は、口の中でとろけてしまって、私までとろける感じ。
これだけ、霜が降っていれば、とろけるのは当り前ですよね。


ガーリックライス

*ガーリックライス*
ガーリックライスは、別料金で普通のごはんから変更してもらいました。
ここのガーリックライスは、お焦げがポイントなんですって。
確かに、お焦げはおいしかったです。
ガーリックライスは、ガーリックの強いパンチではなく、風味付け程度の味付けでした。


デザート

*デザート*
デザートの前に、店内のライトが全部消えました。
そして、聞こえてくるのは『ハッピーバースデー』。
お客様も一緒になって、歌ってくれて、最後は皆さんの拍手の中、火を消します。
この演出には、お店を選んだ私も嬉しかったです。
そのバースデーケーキ、マロンのムースをデザートの時にいただきましたが、適度に甘くて、マロンの濃厚な味が本当においしかったです。


お店のレポがグダグダですみません(>_<)

この時期は、私の精神バランスを崩しやすい季節のようで、

アルコールも進んでしまい、記憶があいまいなところも多かったです。

でも、お店は本当に素敵なお店でした。

ちなみに、私たちが食べたコースは、本来のメニューにはない特別コースで、

バースデーケーキなどを含め1万円(サ・抜)と、とても格安でした。

銀座でこの価格、懐もお腹もかなり満足な一日でした。

私のメンタル面もかなり復活しました。

やっぱり、つらい時はおいしいものを食べるに限りますo(≧∇≦o)
続きを読む
スポンサーサイト
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/28 23:11 】

| レストラン | コメント(13) | トラックバック(0) |


2008年10月26日
カーディガン&スカーフ

シーフードドリア


寒かった日、念願?の『シーフードドリア』を作って見ました。
出来はというと、納得とは行きませんでした。
ホワイトソースがクリーミーじゃないし、なんか生臭い感じがして・・・。
って失敗じゃん!そうなんです、失敗したんです。
ポテトグラタンに引き続きの失敗です。
母とアヒル村長さんは、『おいしい』って食べてくれました\(^o^)/


今日も、ファッションのお話です♪

実は、最近スニーカーを買ったんです。

この間のバッグとスニーカーが合わせられるような洋服をと買ってみました。

緑のカーディガン』。

カーディガン

と言っても、青緑に近い色です。

このような色って、私はめったに買いませんでした。

だって、派手すぎて着こなす自信がないんですもん。

でも、これからはファッションにも気にかけると決めた私、着てみました。

着てみると、これが結構合うんですo(≧∇≦o)

人間、苦手意識で敬遠してはいけませんね。


このカーディガンは、今年らしい形のふんわりしたカーディガンです。

ですが、この色ですので、かわいい感じもしますが、アクティブな感じもします。

ちなみに、現在は合わせられるものがジーンズだけです。

近いうちに、スカートパンツを探しに行こうかなって思っています。

そう、トップスは、カットソーセーターなんかを合わせてます。

でも、黒・グレーなんかも合うかなぁ~って思っています。


さてさて、もうひとつ。

同じ色の『緑のロングスカーフ』。

スカーフ

スパンコール刺繍がきれいなこのスカーフ

ほぼ衝動買いです。妹は、色違いで鮮やかなコバルトブルーを衝動買いですf(^_^;

私の買った方は、カジュアルな服にもかわいい服にも合いそうな感じです。

妹の買った方は、大人っぽい服に合う感じで、ふたりで共有出来そうな感じです。

このスカーフは、シースルー素材なので、は難しいですね。

今は、比較的暖かい日に、ジーンズに合わせて巻いてます♪



近いうちに、洋服を買いに行こうと思っています♪

アドバイス、受け付けていま~す\(^o^)/

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/26 23:54 】

| ファッション | コメント(6) | トラックバック(0) |


2008年10月24日
横浜オクトーバーフェスト2008 in 赤レンガ倉庫
少し前、中学生くらいの女の子たちが、こんな話をしていました。
サンタさんがいないっていつ知った?
もうそんな時期になったんだぁ~って思った私。
と、ひとりの女の子がこんなことを。
おじいちゃんおばあちゃんやサンタさんがくれて、うちの親がプレゼントくれないわけないもん。
・・・。ごもっともです。
というわけで、今年から、サンタさんとしての分と親としての分、二つのプレゼントをあげてくださいm(_ _)m
って、こんな経済状況でそんなことはできるわけないじゃん。
アメリカのサブプライム問題がサンタクロースを信じる幼い子供の夢まで奪うとは・・・。




横浜オクトーバーフェスト2008』に行ってきました。

と言っても、少し前のお話なんですけどね。

オクトーバーフェストって知ってますか?
オクトーバーフェストとは。
ドイツ、ミュンヘンで開催される世界最大の祭りです。1810年以来ミュンヘン市の西方のテレージエンヴィーゼで9月半ばから10月上旬に開催され、毎年600万人以上の人が会場を訪れています。
1810年以前、新しいビールの醸造シーズンの幕開けを祝う祭りとして、どこでも行われていた祭りを、古代オリンピックの競技会のようなスタイルでの祭りを開きたいと始まりました。
ミュンヘン醸造組合はこのイベントのために、特別なビールを高アルコール度で醸造しています。

このお祭りが、日本でもやっているんです。

横浜では、赤レンガ倉庫で10月3日~13日の期間やっています。

数年前に行ったことがあったので、存在は知っていたのですが、

なかなか行く機会がなく、ご無沙汰でした。

久しぶりに行ってみると、びっくり。

オクトーバーフェスト会場

なんか、会場が大きくなってません?

っていうか、入場料って払ったけ?

たった数年で、お祭りがこんなに大きくなるなんて、すご~い♪

と、かなりの驚きでした。



20分くらい並んでやっと会場に入れた私たちを待っていたのは、

ビール食べ物を買うための行列(>_<) ここは、分担して買い出しに!


と、ここでちょっと会場の説明!

会場は、巨大テントエリアと屋外エリアがあり、

両エリアの一角にビール食べ物を売っている屋台があります。

巨大テントエリアにはステージがあって、

典型的なバイエルン民族音楽演奏が行われます。


そして、やっと買えたのは、まずコレ↓

エルディンガー

*エルディンガー*
苦みが少なくて、まろやかでとっても飲みやすい♪
私は、これが結構良かったです。

ケストリッツァー

*ケストリッツァー*
少し苦みがあって、甘い感じでした。


ビールをGetした私たちでしたが、食べ物獲得のため、いまだ長蛇の列の中。

ということで、待ち切れずに飲んじゃいましたf(^_^;

そして、待つこと15分。ついに、食べ物をGet\(^o^)/

ソーセージ盛り合わせ

*ソーセージ盛り合わせ*
ドイツ本場のソーセージ。
滑らかな舌触りで、ビールに合います。
・・・。飲んでいて、細かい説明が・・・。ごめんなさいm(_ _)m

ドイツ風ラビオリ

ドイツ風ラビオリ*ドイツ風ラビオリ*
ラビオリって、普通2cm角ぐらいの物を想像しますが、
出てきたのは4cm角ぐらいの大きいもの。
かなりびっくりです。
しかも、ミートが詰まっていると思いきや魚のすり身のような味。
これが、意外にビールに合ってよかったです。

生ハム&大根サラダ

*生ハム&大根サラダ*
一番おいしかったのが、これ!
生ハムは、適度な塩気があって、脂身がそれなりにあるので、結構いけます!
そして、さらにおいしいのが、大根サラダ。
これは、大根のマリネといった感じです。
酸味があって、ピクルスに近い味付け。
とてもおいしかったです。


このお祭りで、一番盛り上がるのは、民族音楽演奏されている時間。

皆、ビールのおかげで会場が一体となって、楽しめます。

知らない人同士が乾杯出来ちゃうのも、踊れちゃうのもこのお祭りならでは。

日本人も外国人も皆一体となって盛り上がっちゃいます\(^o^)/

(動画を貼り付けようとしたんですが、動画は貼り付けられないらしい・・・。)

この演奏されている時間はビールグラスを持っていないと、ちょっと楽しめません。

私たち、このときビールグラスを持っていなかったのと、

アルコールがすでに抜けていて、ちょっと残念でした。

でも、それなりに楽しめたのでよかったです。


オクトーバーフェスタを楽しんだ私たちは、みなとみらいを見ながら帰路につきました。

みなとみらい


最後に一言。

主催者の皆さん、数年前より、ビールも食べ物も高くなってませんか?

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/24 23:53 】

| イベント | コメント(8) | トラックバック(0) |


2008年10月23日
しいたけと白身魚の焼き和風仕立て

おはぎ


お彼岸じゃないのにおはぎ?』と思いの方。
確かに、その通りですが、これは頂き物。
ご近所のご婦人が亡きご主人を思って、作られたものです。命日が近いんですって。
とても素敵なご夫婦だったんですよね。
改めて、私も年を取っても、お二人のように寄り添っていたいなって思っちゃいました。
そうそう、甘さ控えめの素朴なお味でした。



今日は珍しく手料理の記事です♪

実は、昨日はちょっとしたアニバーサリーだったので、頑張ってみました。

とは言っても、この日は用事があったので、

そんなに手の込んだお料理は作れません。

で、選んだのが、これです。

しいたけと白身魚の焼き和風仕立て』。

しいたけと白身魚の焼き 和風仕立て

白身魚には、赤カレイを使いました♪

カレイをムニエルにします。しいたけも焼くのを忘れちゃいけません。

そして、かぼすで作ったマリネソースをかけて出来上がり。

付け合わせには、父の作った里芋を使って、ゆずみその田楽に。

それと、しし唐を焼きました。


お料理は、とっても好評でした。

いつも、こういう料理が食べたいなぁ』ってアヒル村長さん。

嗜好も変わってきたような気がします。

いや、今参考にしている『エル・ア・ターブル』のレシピが、

人気なのかもしれません。

前に作ったこのサイトのお料理も大好評でした。

お料理もおしゃれだし、簡単なものから手の込んだものまでとてもお勧め。

これからも、ここのサイトを参考にして、

どんどんお料理を作っていこうと思いますp(^o^)q
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/23 16:09 】

| おうちdeクッキング | コメント(10) | トラックバック(0) |


2008年10月21日
ニットワンピース

真鯛のムニエル&マグロとアボガドのサラダ


少し前のお料理。
妹が『私も白身魚が食べた~い!』と申しました。
母が『マグロを買ってきたんだけど、アボガドと一緒に食べたいの♪』と申しました。
ということで、『真鯛のムニエル トマトレモンソース』と『マグロとアボガドのサラダ』にしました。
父以外には好評でした♪



今日は、ついにファッションの話題ですf(^_^;

なんか、とてもドキドキしてきました。

大丈夫かしら。私のファッション公開して。

なんて思いながらも、公開しちゃいますo(≧∇≦o)


1ヶ月前に、秋冬物がないので買い物に行ったのですが、

その時に、一目ぼれしちゃったものがこれです。

ニットワンピース

紫のニットワンピース千鳥格子のストール


紫のニットワンピースは、ひざ丈のワンピース。

私は背が低いのと、ちょっとサイズが大きいのを考慮すると、

普通なら、ひざ上のちょうどいい丈のワンピース。

さて、このワンピース、ジーンズにもレギンスにも合うので、

アレンジが広がっていい感じではないかと買ってみました。

妹のアドバイスにより、レギンスは『グレー』で合わせることにしました。

そのほかにも、ワンピースのみの時は、タイツで合わせるつもりです。


千鳥格子のストールは、このワンピースの首回りがさびしいので、

合わせて買ってみました。

でも、ワンピースジーンズの時に合わせると、重いとのアドバイスをもらったので、

レギンスワンピースのみで着たときに、巻こうと思ってます。

そのほかの服でも、合いそうな服を探して、活躍させたいと思います。


今年は、紫・緑・黒・ピンク・グレーが流行ってるということなので、

出番の多そうなワンピースを買えたかなって思っています♪

バッグも、この間買ったCOACHのバッグと合わせてます。


私のファッションセンスを初めて公開です。

コメントは、とってもやんわりとお願いしますm(_ _)m

あっ、万が一、褒めてくださることがあったら、めちゃくちゃ褒めてください\(^o^)/
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/21 22:39 】

| ファッション | コメント(9) | トラックバック(0) |


2008年10月19日
民味苑

フォートナム・アンド・メイソンの紅茶



かなり前ですが、念願かなって『フォートナム・アンド・メイソン』でティータイムをしました♪
このとき、ケーキと一緒にいただいた紅茶がこれ。
確か、『フォートメイソンティー』。
ハーブ?スパイス?ともかく、とても刺激的なお味で私にはダメでした(>_<)
でも、いつかここのストロベリーティーが飲んでみたいんですよね。



今日は、前回に続き、食べ歩きのお話です。

私には珍しく、韓国料理のお店に、辛いものが大好きな妹と行ってきました。

実は、私は辛いものがとっても苦手(>_<)

なので、韓国料理とかって行かないんですねぇ~。


さて、珍しく私が行ったお店は、『民味苑』。

場所的にかなり不安だったのですが、

お店に入ってみると、結構お客様が入っていました。

ビジネスマンもいれば、女性もいて、これは期待大です♪

ランチは1000円前後で食べられることもあり、人気なんでしょうね。

しかも、ランチの種類が結構ありました。

サンゲタンもこの値段(980円)で食べれるの?』と妹の心をしっかりキャッチ!


ランチを注文すると、お通しが。

お通し

*お通し3品*
お通しは、3品。左奥のサラダ以外がお通しです♪
ランチにお通しって、ちょっと嬉しいですよね。
しかも、おいしい。
カクテキは本格的な味なんですが、私も食べれました。


そして、あれこれ迷った妹がいただいたのは、チゲ&チヂミのランチ。

純豆腐チゲ

*純豆腐チゲ*
辛い物が苦手な私ですが、ちょっといただいちゃいました。
本場のチゲの味がして、スープもおいしぃ~。
って、私、本場のチゲって食べたことありませんでしたf(^_^;
でも、このチゲは日本で食べるチゲと全然違うんです。
スープに、おいしさが凝縮されています。
そう、辛さは全然違うところからやってきました。

チヂミ

*チヂミ*
これは、周りはカリッ!中はもっちり。
食べ始めたら止まらなくなるほど、おいしい。
タレも、ちょっとピリ辛でチヂミにぴったり。
また、食べたぁ~いって思ってしまいました。


この韓国料理が2種類も一度に食べられちゃうランチは結構いいかも。

しかも、チゲは3種類のチゲから選べるんです。

絶対にお勧めです♪


そして、私は辛いと困るので、カルビ定食にしました。

カルビ


カルビ定食

*カルビ定食*
ランチって、もう焼いた状態で出てくると思うのですが、ここは自分で焼くんです♪
しかも、ランチのカルビなのに、良い感じの霜降り。
でも、霜降り具合の割には、硬かったかも。
やっぱり、らんちですね。


ここのお店は夜になると、A5ランクのお肉がいただけるんですって。

そんなことを聞いた私は、夜にも来たくなってしまいました。

でも、その前に、『サンゲタン』を食べたい妹と一緒にまた食べに行っちゃいます♪

近いうちに、またここのお店のレポを書きま~す。

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/19 22:18 】

| レストラン | コメント(8) | トラックバック(0) |


2008年10月17日
シェ・ホシノ

豚肉と豆腐のピリ辛うま煮



ずっと洋食が続いていたので、父がかわいそうかなって思って、この日は中華系にしました。
豚肉と豆腐のピリ辛うま煮』です。これは、会社の健保の会報誌に載っていたもの。
たまに、使えるレシピが載っているのでうれしい♪
これは結構、ウマウマ料理でお気に入りです。



ついに、食べ歩きの記事が書けます♪

こちらに引越してきて初めてですね。

今日は、当然(?)伊香保・日光旅行で立ち寄ったカフェレストランです。

中禅寺湖あたりで、とってもお腹が空いた私達。

おいしそうなレストランを探します。

中禅寺湖の周りって、お土産物屋さんと一緒になった食堂のようなところが

多いんですよね。

でも、どうにかおいしそうなレストランを探しましたよ♪

シェ・ホシノ

こちらは、『カフェレストラン シェ・ホシノ』。

湖畔のレストランって感じですよね。



さて、アヒル村長さんはスパゲッティランチ。

山菜のパスタ

*山菜の和風スパゲッティ*
このパスタ、とても不思議な味がしました。
不思議な味の正体は、ジンジャーでした。
ジンジャーの刺激ある味が山菜に意外と合っていて、本当においしかったです。
しかも、味の正体を探って、食べていたら、段々はまってきてしまいました。


そして、ランチについていたデザート。

ゴマ風味のブランマンジェ

*ゴマ風味のブランマンジェ*
これが、一言で言うと『ゴマ』なんです。
本当に、ゴマの香ばしく甘いデザートでした。
これがセットデザートなんて、嬉しいです♪



そして、私は中禅寺湖で獲れるニジマスにしました。

ニジマスのムニエル

*ニジマスのムニエル シェ・ホシノ風*
ニジマスが生臭さが全くなくて、とてもふっくらして美味しいんです。
しかも、ムニエルのバターソースがニジマスにぴったり。
付いてきたパンも焼き立てで美味しかったのですが、
あまりにムニエルがおいしくて、ご飯がほしくなってしまいました♪


私の食べたニジマスにはデザートが付いてなかったので、注文しちゃいました。

チーズケーキ

*チーズケーキ*
チーズケーキは、いたって普通f(^_^;
でも、ノリタケの食器で出てきたので、嬉しかったです。



後で知ったのですが、ここのレストランは有名なんですって。

確かに、雰囲気もいいし、味も確かだし、有名かもしれません。

こういう観光地には、絶対あってほしいレストランですよね。

雰囲気も良くて、地元の名産を使ったおいしいお料理を出してくれるレストラン。

ぜひ、また行きたいレストランです。

続きを読む
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/17 23:51 】

| レストラン | コメント(6) | トラックバック(0) |


2008年10月16日
COACHのバッグ&ハンカチ

ショコラシュー



ミスタードーナッツ』の『ショコラシュー』♪
ついに、食べました。CMをみて、気になっていたんですよね。
食べてみたら、皮の部分はショコラの味がおいしい。
クリームは、ショコラとストロベリーを食べたのですが、ストロベリーは結構主張が激しかったですが、ショコラはおいしかったです。
ショコラはお勧め♪



今までのブログにはないカテゴリーを作ってみました♪

ファッションなんて、私が語っちゃう?

わけはないです(笑)

人生に2度も『女としてどうなの?』と言われた私!

友達もファッションに気を使っていて、これはいかんと思ったわけです。

なので、社会復帰したときのために、ファッションセンスを磨こうというわけですp(^o^)q

みなさん、アドバイスや励まし、お待ちしています♪


さて、第1回ということで、私の好きなものに関するご紹介です。

昔、人に言われたこと。

自分の収入に合ったブランドが一番似合うブランド』。

確かに、収入より高いものを持っていると、偽物?って思ったりしますよね。

ということで、私には、COACHというところでしょうか。

そんな妹のところに、ノベルティがもらえるというレターが届きました。

それは、もちろん貰いに行きますよ。

アヒル村長さんのPASMO入れを新調したかったしね。

で、もらってきたのは、これ。

COACHのハンカチ


COACHのハンカチやっぱり、ノベルティ。

生地は、あまり質のいいものではありませんでした。

でも、COACHのロゴがかわいいハンカチでした。

大事にコレクションしておきます♪


ノベルティをもらった私。

アヒル村長さんが、PASMO入れを物色している間に、新作バッグのチェックです♪

と、私の目にとまってしまったバッグ。

それは、私が以前からほしかった形。

肩掛け部分が皮のものがほしかったのですが、条件にぴったり。

しかも、カジュアルな服装にぴったりじゃないですか。

これは、もう、私のたまに入ってしまう散財スイッチ、入ってしまいましたf(^_^;

もう、買うしかありません!

COACHのバッグ

ということで、買ってしまいました。

私を知っている方は、このバッグにちょっとだけ意外ではないでしょうか。

これで、今までにはないファッションにも挑戦してみたいと思います♪

ちょっとずつ、自分に似合うファッションを探していきますよぉ~。
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/16 18:09 】

| ファッション | コメント(11) | トラックバック(0) |


2008年10月14日
伊香保・日光旅行【日光】

チキンのレモン風味



久しぶり?の私のお料理です。
(私のペースでお料理は作ってますよ\(^o^)/)
今回は、『チキンのレモン風味』です。
このお料理を久しぶりに作ったので、少し酸っぱかったですが、好評でした♪


さて、今日は、この旅行の最終目的地『日光』です。


明智平から、奥日光のとあるホテルに向かいます。

奥日光に泊るのは、3度目。

3度とも異なるところを選んできました。

3度目の正直で、当たりのホテルでありますように!』と祈っての到着です。


さて、お部屋はというと?

奥日光のホテル

お部屋は、写真では分かりにくいですが、それなりに広かったです。

でも、前の日に泊まった『古久屋』さんの方がきれいな感じがします。

そんな不安を感じながらも、夕食です♪

夕食は、予約時に、『しゃぶしゃぶ』か『オイルフォンデュ』がセレクトできます。

私たちが選んだのは、こちら。

オイルフォンデュ

オイルフォンデュは、初めてなので結構楽しみ♪

だったのですが・・・。

普通の揚げ物といった感じでした。当り前ですけどね。

他のお料理は?と思った方!察してくださいm(_ _)m

今回は、3件泊まった奥日光の中で一番最悪でした。

夕食の時のご飯はセルフサービス。

しかも、ダイニングの中央に設置された炊飯器によそいに行くんです。

ダイニングの雰囲気も、びっくり。

私は修学旅行で来たんじゃない(ーー゛)』って言いたいほど。

いや、今の学生はもっといいところに泊っているかも(笑)

ということで、朝食の写真はありません。


一緒に行ったアヒル村長さんは、アレルギー体質のせいか、

温泉に入った後、かぶれてしまいました。

何度もいろいろな温泉に入っていていますが、初めてのこと。

お料理も、温泉もダメって、頼みますよぉ~。

ちなみに、前日の古久屋さんと同じ宿泊料金です。

なんか、ぼったくりのような気がします(>_<)

察してくださいと言いつつ、いろいろ言ってしまいましたf(^_^;

さっ、気を取り直して、観光♪(←この日はずっと怒っていたんですけどね。)


最初に向かったのは、『湯滝』。

湯滝

結構、迫力ありますよね。

この湯滝は、龍頭の滝・華厳滝とともに、『奥日光三名瀑』。

湯の湖から流れ落ちる湯滝は、龍頭の滝を経て、中禅寺湖に流れていきます。

落差は50m、滝幅は25mなんですって。

滝幅もあるので、迫力が違うのでしょうね。


次は、『戦場ヶ原』です。

戦場ヶ原

戦場ヶ原は、赤城山のアカギの神と二荒山(男体山)のニッコウの神

それぞれ大ムカデと大蛇に化けて戦った戦場であるという伝説の場所です。

ちなみに、勝ったのはニッコウの神だそうですよ。

そう、確かに、戦いで流れた血で戦場ヶ原は真っ赤に染まり、

その名残で今も赤いと聞いた気が。

そう言われると、なんか、赤い気がしませんか?


現在、戦場ヶ原は草原化が始まっているそうです。

原因は、戦場ヶ原の真ん中に道路を通したことや温暖化の影響。

たくさんの場所で、温暖化が始まっているんですね(>_<)


戦場ヶ原の後は、私の大好きな『龍頭の滝』です。

龍頭の滝

滝に沿って歩道があるので、いろいろな姿が見れて好きなんですよね。

この滝、紅葉の今の時期は、とても素敵ですよね。

さて、この龍頭の滝、滝の下の岩が龍の頭、2本の滝が龍の髭に見えることから、

龍頭の滝といわれるようになったそうです。

でも、私には、龍に見えないんですよね。

そんな私、龍の頭を見つけました。

龍頭の滝

写真の真ん中の岩が龍の頭に見えませんか?

どこが龍に見えようと、ここには確かに龍がいるんですね。


滝に沿った歩道を歩いて、眺める滝とは違う滝を楽しんでみましょう♪

龍頭の滝で一休み

滝を見ながらのお抹茶、いい感じですよね♪

このホッとするひととき、嫌なことを忘れさせてくれます。

ちなみに、私が食べたのは、これ。

お抹茶

お抹茶とお菓子のセット。

お抹茶がめちゃくちゃおいしかったです。

空気がおいしいと、格別ですね。



お団子

お団子とお茶のセット。

ふっくらもちもちのお団子がとってもおいしかったです。

運動した後の甘いものは、たまりません。



どちらもおいしかったのですが、ひとこと言わせてもらえるなら・・・。

お抹茶とお団子

このセットが食べたかったです!

って、お店が違うので無理ですかねぇ~?


龍頭の滝を後にした私たちは、中禅寺湖に。

中禅寺湖に向かい、車の中。

アヒル村長さんが、『中禅寺湖というからには、中禅寺というお寺があるんだよね?』

『いや、聞いたことないよ。ないんじゃない?』と言ってしまった私。

中禅寺

ありましたね、中禅寺f(^_^;

修学旅行で行かなかったから、知りませんでした。

やっぱり、中禅寺湖の由来は、ここから来てるんですね。

ここのお寺、拝観はしませんでした(>_<)でも、外から見る限り素敵でしたよ。

中禅寺

お寺には珍しく、これだけの雅やか雰囲気。

絶対、拝観する価値ありですよね。

お寺からの中禅寺湖はきっと最高ですよ。

その中禅寺湖。

中禅寺湖

かかっていた雲が、少しずつ晴れてきて、湖がキラキラしてきました。

この日は、肌寒かったのですが、日が差してきてちょっといい感じ♪

ランチを食べたら、機嫌も良くなってきました\(^o^)/


次は、気分が乗ってからでないといけない『華厳滝』。

華厳滝

この日は、3連休の中日。

さすがは、華厳滝です。華厳滝の下に降りるエレベーターはものすごい行列。

一度見たことがあるので、下から見るのはやめて、上から見ることに。

でも、忘れてました。高所恐怖症f(^_^;

それにしても、すごい迫力ですね。

これだけの滝なら、大自然に囲まれたアメリカの滝にも負けてはいません。

と父が以前に申しておりましたf(^_^;

私は、アメリカで滝を見に行ってはいないのです。残念(>_<)


ちなみに、落差は97m、滝幅は7m

湯滝の倍の落差なんですね。それはすごい迫力ですよね。


今回は、3つの滝を見て満足して、帰路に着きました。

後で知ったのですが、『裏見滝』があるんですって。

名前通り、滝の裏から滝を見られるんですって。

これが見たかったですね。

次回は、重装備で行ってみたいと思いますp(^o^)q

長い間、伊香保・日光旅行にお付き合いくださってありがとうございましたm(_ _)m

あっ、最終日のランチは、食べ歩き記事としてUPしま~す♪
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/14 19:50 】

| 旅行 | コメント(8) | トラックバック(0) |


2008年10月11日
伊香保・日光旅行【足尾銅山~日光】

家族でティータイム


久しぶりに、家族が全員そろったので、父が友人からお土産の紅茶と私の日光のお土産、ステラおばさんのクッキーでティータイムです。
紅茶は渋みはなく、柔らかなお味で、とても飲みやすかったです。
ステラおばさんのかなり甘いクッキーにはちょっと物足りなかったかもしれません。
ちなみに、ステラおばさんのクッキーは、アーミッシュのレシピで作られたのが始まりだとか。
確かに、アーミッシュの味が受け継がれたクッキーですね。
アメリカに住んでいた父は懐かしそうに食べてました。




さて、この日の本当の目的地です。

小学生の修学旅行で行った『足尾銅山』です。

ここに行くために、かなりのスピードで観光をしていました。

そして、どうにか、ギリギリ間に合ったので、ホッと一息です。

1550年に発見と伝えられているが、本格的に採掘が開始されたのは江戸時代からです。当時、足尾銅山は大いに栄えましたが、その後、採掘量が極度に減少し、幕末から明治時代初期にかけてはほぼ閉山状態となっていました。

1877年(明治10年)に古河市兵衛は足尾銅山の経営に着手、1881年(明治14年)に待望の有望鉱脈を発見。その後、次々と有望鉱脈が発見され、20世紀初頭には日本の銅産出量の1/4を担うほどの大鉱山に成長しました。しかし、急激な鉱山開発は足尾鉱毒事件に見られる公害を引き起こし、下流域の住民を苦しめることとなったのです。

1973年(昭和48年)閉山しました。


前回、日光に行ったときに、時間がなくて行けなかったので、来てみました。

小学生の時、勉強した足尾鉱毒事件。

大人になった今、改めて、行ってみたかったのです。



さて、足尾銅山の見学です。

足尾銅山 通洞坑口

ここが、通洞坑口です。

この先には、閉山するまでに掘られた坑道が延べ1200KM。

これは、東京から九州の距離だそうです。

この坑道内は、見学できないのですが、

見学コースには、いろいろな方がいらっしゃいます。

足尾銅山 江戸時代足尾銅山 明治・大正時代
江戸時代明治・大正時代
足尾銅山 昭和時代
昭和時代


こんな風に働いていらしたんですね。

でも、この狭くて暗い所で働くのって大変だったでしょうね。

小学生のころは、足尾銅山で働く人すべてが悪いと思っていましたが、

実際に、ここで働いていた方も喘息になったり、大変だったのでは

ないかと感じました。

足尾鉱毒事件は、他の公害や環境汚染と同じように、

当時は足尾銅山としても、行っていることが、

まさか環境に悪影響を及ぼすとは思わなかったんでしょうね。

私たちも、知らず知らずのうちに、環境汚染をしていますからね。

足尾銅山を責めるのではなく、いろいろなことを学び、改めることが

大事だと改めて思いました。



ちなみに、足尾鉱毒事件により禿山となった地域は、

長い時間をかけて植林して、元の姿に戻す努力がされてきました。

ですが、まだ、禿山のままの地域も残っているようです。

一度、破壊された自然を戻すのは大変なのですね。

改めて、地球の温暖化を考え直さないといけないですね。



さて、環境問題について、しっかり学んだ私。日光へと向かいます♪

足尾銅山を後にすると、『足尾駅』を発見♪

足尾駅本当は、『わたらせ渓谷鉄道』に

乗りたかったのですが、時間的に

無理だったので、諦めたのです。


でも、ホームだけでもと、車を止めて見学してきました。

足尾駅 ホーム

のどかな感じ。いいですよね。

遠くに来たなって思いますね。この雰囲気、ホッとします。

ちなみに、単線じゃないんですね。ちょっとびっくりでした。



やっぱり通るのがいろは坂。

そして、その途中にある『明智平』で休憩です。

なぜかって?それは・・・。

私の食いしん坊虫君が立ち寄りなさいと言ったからです!

炙り豚とおだんご

炙り豚』とお団子♪

ここに来ると、どうしても寄ってしまうんですよね。

このジューシーなお肉がたまらないんです。

塩こしょうの加減がちょうど良くって、病みつきになります。

しかも、焼き立てで脂がしたたり落ちて、たまりません。

お団子ももっちりして、柔らかくて、しょうゆ味のとてもおいしかったです。

炙り豚とお団子を食べていたら、周りが騒がしくなったので、

あたりを見渡してみると、かわい~ぃ鹿の親子を発見です。

明智平

ちょっとボケていますが、かわいい鹿にみんな大興奮です。

日光にもいるんですね。サルばかりが有名ですけどね。

凶暴なサルでなく、かわいい鹿と会えてよかったです♪

そして、いよいよ向かうは、日光です。

明智平からの華厳滝


ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/11 13:18 】

| 旅行 | コメント(10) | トラックバック(0) |


2008年10月10日
伊香保・日光旅行【ロックハート城】

マンゴー杏仁プリン



ちょっと藤沢まで買い物に行ってきたのですが、我慢できずに寄ってしまいましたf(^_^;
それは、『パティスリー クイーンアリス』♪
いただいたのは、『マンゴー杏仁プリン』。
マンゴープリン部分は、マンゴーをそのままいただいているのかと思うほど、甘くておいしかったのはもちろんのこと、杏仁プリン部分は、マンゴーに合うようにココナッツ風味になっていました。
さすがは、クイーンアリスですね\(^o^)/




旅行二日目の午後は、日光に向かいます♪

とは言っても、私ですので、ただまっすぐ向かう訳ではありません。



さて、午後最初に向かったのは、『ロックハート城』。

ロックハート城って、観光名所?』と思っている方、多いと思います。

ですが、ここまで来たら、ロックハート城に行こう!的な看板を発見。

そして、ロックハート城って、『有閑倶楽部』で使われたところ?ってことで、

折角だし、行ってみよう!』という安易な考え方で行ってきました。

水沢観音から車で30分。確かに近いです。

のどかな田園風景に本当にあるのかと思ったのですが、

ありました、『ロックハート城』!

ロックハート城入口入口が小さくて、見つけにくかったのですが、

これが入り口です。

どんな世界が広がっているのでしょう♪



ロックハート城 階段の花入ってすぐに発見したのがこれ。

素敵じゃないですか?

これが階段のわきに、チョコンとあるんです。

この演出がにくいです♪


さて、ヨーロッパの街をイメージしたようなお店の横を通り、

お城を目指して、階段を上ります。

何か塔が見えてきました。

ロックハートスプリングベル』という塔みたいです。

ロックハートスプリングベル

帰りに、この塔に登ってみたのですが、

ロックハート城で結婚式を挙げた方のネームプレートが

たくさんはってありました。

ちなみに、かなり高くて、下がしっかり見えるらせん階段。

高所恐怖症の私、降りる時に、渋滞を作ったことは言うまでもありませんf(^_^;

この塔の先に、とてもかわいらしい空間が。

恋人の泉これは、恋人の泉ですって。

ロックハート城ができる前から、ここの湧水を飲み、

多くの愛が生まれたんだとか。

ということで、飲んでみました。

結果?う~ん、何も変わりませんでした(>_<)

信じないとダメなのかもしれませんね。

ロックハート ハートの絵馬ハートの絵馬がかけられています。

絵馬がかけられた空間、可愛くないですか?

ほのぼのしてきます♪

恋人の泉の水を飲み、絵馬をかけるのね。



恋人の泉の階段を登ると、着きました\(^o^)/ ロックハート城です。

ロックハート城

なんか、思っていたよりも小さい!

画像で見ると、大きく見えるかもしれませんが、

それほど大きくなかったんですよね。

ロックハート城、イギリス、エディンバラの南西50KMの地に、1829年にロックハート家のお城として建設されました。
1988年、ゴルバチョフ書記長の許可を得て、シベリア鉄道経由で、同年12月に長旅を終え、日本に無事到着しました。
3年有余をかけ、1993年4月6日に復元されました。

また、ヨーロッパの古城が日本に移築・復元されるのは、初めてのこととか。

ロックハート城

確かに、古そうですね。

ヨーロッパの古城って、ヴェルサイユ宮殿やルーブル宮殿しか

見たことがなかったので、普通の貴族のお城ってこんな感じだったのですね。

小さいと言えど、優雅な雰囲気には変わりません。

ロックハート城は、イギリスにあった頃から、

多くの結婚式が行われたそうです。

それは、日本に移築されても続いています。

この日も、ひと組の結婚式が行われていました。



そんなに期待していなかったのですが、本当の古城だったことにびっくり。

通りかかったら行ってみるのもいいかなって思いました。

ちなみに、この街道は、『ロマンチック街道』っていうらしいです。

最もドイツ的自然景観で、ドイツとの関係が深いこの街道に、

ドイツとの異文化交流をされている方が、つけたそうです。

私は、並木道の素敵な街道を想像していたのですが、違いました。

そういえば、私の通っていた高校の近くに、『恋人ロード』がありました。

並木道がきれいで、そちらの方がロマンチックでしたね。



思ったより長くなってしまったので、続きはまた明日(@^^)/~~~

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/10 10:34 】

| 旅行 | コメント(6) | トラックバック(0) |


2008年10月07日
伊香保・日光旅行【伊香保周辺】

京菓子



叔母からのお土産『京菓子』。
もみじ・コスモス・栗、秋がやってきたなって感じですね。
京都のお菓子って、四季を取り入れてあって、いいですよね。
やっぱり、京都はいいなぁ~ってあこがれをはせる♪




実は、この投稿記事を書くのは、2度目。ふ~ぅ(>_<)



さて、気を取り直して、伊香保の観光レポ!

朝食をいただいてから、石段街を散策です。

伊香保の石段街

夜とは違う石段街。

この日は、曇っていて、今にも空が泣きそう。

そのせいか、しなびた感じですが、その逆に朝から活気づいていました。

特に、お饅頭屋さんから良い香り♪



さて、この石段街。登るとどこに行くのでしょう!

さぁ~、登ってみましょうp(^o^)q

なんか、鳥居が見えてきました。

伊香保神社

この先には、伊香保神社がありました。

鳥居が新しいので、温泉街が整備された頃にできたのかなって思いきや!

これが結構由緒正しかったのです。

825年に創建されたんだそうです。

元々、北群馬郡吉岡町にある三宮神社の地にあったとか。

そして、平安以降に、この伊香保温泉街に移転し、

湯の守護神になったんですって。

なかなか古い神社ですが、建物は新しい。

残念なことに、明治に火災で全焼してしまったんですって。



伊香保の石段街の一番上。そこには、伊香保神社。

では、一番下は?

ありました、ありました。伊香保関所

伊香保関所

観光地には、必ずありますよね。(←本当に?)

ここには、当時の取調べ石お辞儀石が残っていました。

取調べ石とお辞儀石

取調べ石に役人が座っていて、お辞儀石に旅人が平伏していた。

なんか、昔のその光景が目に浮かびますね。

この関所には、当時の籠なんかも展示してありました。



関所の近くには、旧ハワイ公使別邸がありました。

この別荘に住んでいたのは、ロバート・ウォーカー・アルウィンさん。

旧ハワイ公使別邸

この別荘の表札は、『有院』。これを発見して大喜び♪

このアルウィンさんは、明治時代のハワイ公使だっだ方。

日本の農家の次男・三男対策として、ハワイ移住に尽力して、

明治18年から27年までに、29,339名を送り出したんですって。

以前の神戸旅行で、ブラジル移民100周年式典を見ましたが、

ブラジルの前は、ハワイに移住してたんですね。

旧ハワイ公使別邸

この別荘、広くはないけど、素敵な別荘でした。

亡くなるまで、毎夏この伊香保で過ごされたらしいので、

とても気に入っていらっしゃったんですね。



伊香保温泉街を後にして向かったのは、榛名湖。

その途中の展望所で、いったん休憩。

伊香保

伊香保が眼下に。

とは言っても、このお天気。

晴れていたら、とてもいい眺めなんでしょうね。 残念(>_<)



気を取り直して、目的の榛名湖を目指します。

榛名湖に行く途中、メロディーロードを通りました。

メロディーロードは、一定速度で走ると、メロディーが聞こえるという道。

結構楽しかったです♪本当にメロディーが聞こえて!

さて、榛名湖の駐車場に着くと、馬が沢山いるのにびっくり。

馬に乗って、榛名湖を散策という観光みたい。

私は時間がないので、乗らずに徒歩で、湖まで。

榛名湖

思ったより大きかった榛名湖

カルデラ湖なんだそうです。この辺の山は火山だったんですね。

そして、これはたぶん、榛名富士

榛名富士

ロープウェイで登れるのですが、時間がないので諦めます。

って、どれだけ先を急いでるんでしょうf(^_^;

まぁ、山頂が曇っていたというのもあって、諦めたんですけどね。



次の目的地は、榛名湖から戻って、水沢観音です。

水沢観音

水沢観音って有名なの?って言いながら、行ってみました。

関東にある33か所の観音霊場だったんですね。

霊場だけあって、かなり独特な雰囲気。

霊感のある妹に水沢観音の写真を見せると、

これは、現像しない方がいいよ。』なんて、言われた写真があったので、

敷地内の建物は、これだけの掲載です。すみませんm(_ _)m

こういう場所で、たくさんの写真を撮るのはいけないんですね。



この水沢観音付近には、うどん屋さんが沢山。

水沢うどんが有名なんですって。

水沢うどんは、水沢山から湧き出た名水で作られたうどん。

400年前から作られていたらしいですよ。

どこが有名なお店なのかわからないのですが、

発見したうどん屋さんに入ります。

おなかの空いていなかった私たち、二人で一杯のうどんですf(^_^;

水沢うどん

運ばれてきたうどんにびっくり。このつやのあるうどん♪

つけ汁は、しょうゆだれとごまだれがあるそうですが、

ここのお店は、しょうゆだれでした。

シンプルなつけ汁ですが、しょっぱくもなく、ちょうどいい感じでした。

こしがあって、つるつるの麺が、とってもおいしかったです。

そして、このつけ汁は柚子を効かせるのがいいらしく、

柚子七味がテーブルには置いてありました。

やや太麺な割にはあっさりした麺なので、柚子が結構合うんですよね。

これが、存在感のあるうどんだと、このコラボはないかもしれません。

水沢うどん、ここに来て知りましたが、さすが名物なだけありました。



コメントのお返事、しばらくお待ちください。

折角、コメントをいただいたのに、すみませんm(_ _)m
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/07 23:18 】

| 旅行 | コメント(14) | トラックバック(0) |


2008年10月06日
伊香保・日光旅行【古久屋さん】

クラムチャウダー



少し前、寒かった日に『クラムチャウダー』を作ってみました。
これから、あったかメニューが増えそうです♪
スープのレパートリーも増やしたいなぁ~。
なんて、お出かけが多かったので、最近さぼり気味で行けないですね。



先月、伊香保日光2泊3日で行ってきました♪


ディズニーシーに行った翌日だったので、疲れきっていて、起きられず。

やっと準備がて来たのは、お昼になろうという頃(>_<)

出発できたのは、お昼を過ぎてから。

出発できたのはいいのですが、東京に入った頃から渋滞。

東京を抜けるまでに、2時間以上。これには、参りました。

で、伊香保に着いたのは、夕方。

今回のお宿は、『心に咲く花 古久屋』さんです。


心に咲く花 古久屋


長いドライブから、旅館に着くと、少しホッとしました。

旅館って、当たり外れがありますが、ロビーの素敵な雰囲気に疲れも取れてきました。

古久屋館内


館内には、かわいいつるし雛

川が流れていて、その横にはラウンジがあるホッとする旅館。

チェックインが済むと、嬉しいサービスが。

お抹茶とお菓子


お菓子が出てくるところは結構あるでしょうけど、

お抹茶まで出てくると、長いドライブの疲れも無くなりますね。


さてさて、ドキドキのお部屋ですが、こちらです。

お部屋


多少、古い感じはありますが、掃除が行き届いていて、

床の間にはかわいらしい置物が。

お部屋に置かれているお菓子は、3段のお重に3種類のお菓子が。

これは、サービスに期待が高まります。




お夕食まで時間があるので、伊香保の有名な石段街に遊びに行くことに。

そうそう、遊びに行くのは、チェックインしたときに貸してもらった浴衣。

浴衣


浴衣の柄、なでしこにしてみました。秋を意識してみました。

温泉街ですから、浴衣で出かけるにかぎります。

伊香保の石段街


石段街のこのしなびた感じ、なんかいい懐かしいですよね。

ホッとするというか、落ち着きますよね。

この日の石段街はお店が閉まってしまっていたんですけど、

昔は、この時間でもお店が空いてたのかなぁ~なんて。

だって、よく夜に射的をやっているシーンとかテレビで流れてたりしません?

それにしても、提灯が柔らかい光を放っていて、しっぽりという感じですね。



いよいよ、お待ちかねの夕食です。

お食事処は、とっても雰囲気が良くて、

他のお客様が気にならないようになっていて、いい感じ。

夕食


テーブルには、かなりたくさんのお料理が並んでいて、

食いしん坊の私はテンションも上がっちゃいました。

この旅館に決めた理由のひとつが、お料理だったのですが、正解でしたね。

席に着くと、お鍋と炊き込みご飯のお釜に火が入れられました。

夕食


お鍋は、上州牛・赤城地鶏・上州もち豚

他にもたくさんの季節の物が出されました。

どれもおいしかったんですけど、問題が一つ。

どれだけ食べさせるの?ってくらい出てくるので、ギブアップ気味でした。



夕食後は、さっさと温泉に入りに。

温泉は、黄金の湯という黄色の色をしたお湯が。

温めだったのですが、お湯が柔らない感じで、結構いい感じで。

でも、一番良かったのは、やっぱり露天風呂♪

気候がよかったので、露天風呂に入るには最高でした。



翌日は、伊香保の散策のために、早く起きて、さっさと朝食を済ませることに。

『朝食は、鮭かな?干物かな?』なんて、期待のない会話。

でも、朝食も裏切りませんでした。

朝食


鮭ではあったのですが、この朝食には心のこもったサービスに

嬉しくなってしまいました\(^o^)/

私が泊まったホテルや旅館の中で、2番目に嬉しい和朝食でした。

やっぱり、どんなところにも手を抜かないサービスって、

また来ようって気持ちになりますよね。



次回は、伊香保の観光です♪
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/06 23:44 】

| 旅行 | コメント(5) | トラックバック(1) |


2008年10月03日
カウパレード東京丸の内2008
先日、友人とランチをした後、遅ればせながら、

カウパレード東京丸の内2008

を見に行ってきました。


このカウパレード、さくらんさんなおさんも行かれてて、

アートされた牛のオブジェをまじかで見たかったんですよね♪


まず最初に、カウパレードのパンフをもらって、かなりびっくり。

牛のオブジェが73個という多さと、広範囲の展示。

ランチとウィンドウショッピングが目的の私たち。

どうしても見たいオブジェだけは押さえて、

丸の内ビル・新丸ビルのオブジェだけを見ることに!




 *** カウパレード 愉快な牛たち *** 


”こんなはずではなかった・・・”月光カウ面
"こんなはずではなかった・・・"月光カウ面(作:鈴木エドワード)

この牛、誰かに乗せられて、ここで見せものにされたらしい。

かわいそうに。

そして、自分をスーパーマンだと・・・。

でも、通り行く人たちを見ているのも意外と面白いらしい。



ガンバレ!丸の内 2008
ガンバレ!丸の内 2008(作:サカキテツロオ)

『TEAM-20KG』ですって。

ビールやカップラーメンが足元にあるけど大丈夫?

とても痩せられそうにないけど・・・。頑張ってね\(^o^)/



肉地図
肉地図(作:浅葉克己)

なんか、持って帰って、肉の部位についてしっかり勉強したいですね。

いや、牛肉専門に扱ってるレストランに置いててほしいです。

これで、部位の説明されたら、売り上げ倍増な気がする。うん!



軽さ、または重さの絶対的不在
軽さ、または重さの絶対不在(作:松原滋)

う~ん、きっと絶対不在は重さだと思うよ。たぶんね。

あなたより重い人なかなかいないもん。

食欲の秋、女性にとって軽さ絶対不在であってほしい(>_<)



 *** カウパレード 有名な方の作品 ***


レッドクロスカウ
レッドクロスカウ(作:菅原一剛×藤原紀香)

日本赤十字社の広報特使、藤原紀香さんの作品。

赤十字のマークに子供たちの顔が。

レッドクロスカウ

こういう作品、好きなんですよね。



牡牛座ギザ11次元
牡牛座ギザ11次元(作:中川翔子)

しょこたんらしい作品かもしれないですね。

作品名に、ギザがちゃんと付いてるんですね。

牡牛座ギザ11次元

左右印象が違うんですね。



知花ぎゅーぅ
知花ぎゅーぅ(作:知花くらら)

私たち、知花さんの作品が見たかったんです。

才色兼備の知花さんの作品ってどんな感じかなって思ってね。

やっぱり、知花さんって自分がどんな存在か意識しているんだろうなって思いました。

決して、美しさを鼻にかけているとかでなく、

自分が周りのどんな存在でいないといけないかを分かっているんだなって。



 *** 私のお気に入り作品 ***


技
技(作:川上麻衣子)

タスキがとってもおしゃれ♪回しているお皿もおしゃれ♪

タスキもお皿も普通の皿回しの方が使っているようなものだったら、

楽しい作品だったんでしょうね。

でも、タスキとお皿を変えるだけで、丸の内の雰囲気に合ってますよね。

さくらんさんのお話だと、このオブジェたち売られていくそうなのですが、

もし買えるなら、これがほし~ぃ♪






丸の内ビルの周りを見て回っただけなのに、かなり魅力的なオブジェが多かったです。

すべて回ると、もっと多くの素敵なオブジェが見れるんでしょうね。

皆さんが行かれている理由がよくわかりました\(^o^)/

とても楽しかったです♪

来年も行けたらいいなぁ~。
ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/03 21:22 】

| イベント | コメント(15) | トラックバック(0) |


2008年10月02日
はじめまして♪

はじめまして、ゆずと申します。


ラブログの『ゆずの気まぐれ徒然ブログ』から引っ越してきました。

今まで、食べ歩きを中心に、日々の出来事をつづってきました。


これからも、趣味の食べ歩きを中心にいろいろな分野で活動できたらなと思っています。


気分一新、頑張っていきたいなと思っていますので、よろしくお願いします。


よろしくお願いします

ホームページも作っています。ウェディング・紅茶・旅行など掲載しています♪
よかったら、遊びに来てください\(^o^)/

【 2008/10/02 18:37 】

| ごあいさつ・お知らせ | コメント(13) | トラックバック(0) |


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。